Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日産・ルノーが3位後退=成長鈍化鮮明―19年世界販売

日産・ルノーが3位後退=成長鈍化鮮明―19年世界販売

30 Jan 2020
Short Url:
Updated 30 Jan 2020
30 Jan 2020

自動車大手の2019年の世界販売台数が30日、出そろった。日産自動車とフランスのルノー、三菱自動車の3社連合は合計で1015万台と、前年の2位から3位に後退。トヨタ自動車グループが3年ぶりに2位に浮上し、ドイツのフォルクスワーゲン(VW)は4年連続で首位を堅持した。VWやトヨタが過去最高を更新する一方、3社連合は前年の1075万台から大きく減少し、成長鈍化が鮮明になっている。

 VWは欧州や南米で販売を伸ばし、前年比1.3%増の1097万台。トヨタ(ダイハツ工業と日野自動車含む)は1.4%増の1074万台と好調だった。3社連合の内訳は、日産が8.4%減の517万台、三菱自は0.5%増の122万台で、ルノーは3.4%減の375万台にとどまった。

時事通信社

topics
Most Popular
Recommended

return to top