Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter

火災発生にもかかわらず、ラーメン二郎の客は食事を続ける

ある客は、火事と煙にもかかわらず「スタッフは通常通り営業していた。15人ほどの客がいましたが、みんな席に座っていました」と語った。(via FNN)
ある客は、火事と煙にもかかわらず「スタッフは通常通り営業していた。15人ほどの客がいましたが、みんな席に座っていました」と語った。(via FNN)
Short Url:
29 May 2024 03:05:12 GMT9
29 May 2024 03:05:12 GMT9

アラブニュース・ジャパン

人気ラーメン店「ラーメン二郎」で火曜日、火災が発生しているにもかかわらず、客は避難するよう「店員から何の指示も受けなかった」ため、食事を続けた。

客の一人が撮影したビデオには、炎が天井まで達している様子が映っていた。

ある客は、火と煙にもかかわらず、「スタッフは通常通り営業していた。15人ほどの客がいましたが、みんな席に座っていました」と語った。

スタッフが客に指示を出したのは、炎が大きくなってからだった。この火事による負傷者はなく、警視庁は油の引火が原因と発表した。

ラーメン二郎は行列の絶えない人気店で、ラーメンのおいしさでも知られている。ある男性客は長野県から同店を訪れていたが、出火のため食事ができなかった。

「すごく楽しみにしていたんです。あと少しだったのに…」と残念がっていた。

topics
特に人気
オススメ

return to top