Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 「Koi Water Barn Dubai」が日本の最高の鯉を提供

「Koi Water Barn Dubai」が日本の最高の鯉を提供

Koi Water Barn Dubaiの創設者によると、このセンターは「隠れた宝石 」であるという。(提供写真)
Koi Water Barn Dubaiの創設者によると、このセンターは「隠れた宝石 」であるという。(提供写真)
Koi Water Barn Dubaiの創設者によると、このセンターは「隠れた宝石 」であるという。(提供写真)
Koi Water Barn Dubaiの創設者によると、このセンターは「隠れた宝石 」であるという。(提供写真)
Koi Water Barn Dubaiの創設者によると、このセンターは「隠れた宝石 」であるという。(提供写真)
Koi Water Barn Dubaiの創設者によると、このセンターは「隠れた宝石 」であるという。(提供写真)
Koi Water Barn Dubaiの創設者によると、このセンターは「隠れた宝石 」であるという。(提供写真)
Koi Water Barn Dubaiの創設者によると、このセンターは「隠れた宝石 」であるという。(提供写真)
Short Url:
22 May 2020 05:05:57 GMT9
22 May 2020 05:05:57 GMT9

アミン・アッバース・ドバイ

鯉を専門に扱う初めてのセンターである「Koi Water Barn Dubai」は、大小の池や施設に加え、日本の最高の鯉を提供しているのだと、創立者のハイダー・アル・ユスフ氏はいう。

アル・ユスフ氏によると、同センターは餌を与えたり、魚や池の健康を維持したりしているという。

10歳の頃から魚に魅了されていたことが、この施設をオープンするきっかけになったと同氏は言う。

「私もまた、魚の飼育や繁殖に興味を持つようになりました。私はアラブ首長国連邦で初めて様々な種類の淡水魚の飼育を始め、また、海洋生物やサンゴにも興味を持ち、わずか5年ほど前に、オーダーメイドの大型水槽を専門とする会社を設立しました」と同氏は説明する。

アル・ユセフ氏は、日本の高級魚に出会って 「完全に虜になった 」と言う。

「中東には、特に気候が原因で、鯉の池を作る知識と経験を持つ会社が一社もなかったことが問題でした」と同氏は語る。「日本の最高品質の高級鯉を調達できる人がいなかったので、自分でやるしかありませんでした。今日、当社は中東で唯一、日本の鯉を専門に扱う業者となっています」

アル・ユセフ氏によると、「Koi Water Barn Dubai」は 「隠れた宝石 」であるという。また、ゼロから鯉の池を作ったり、設計したりする必要があったのだという。

「鯉はそれぞれが個性を持つ素晴らしい生き物です。それぞれの魚は様々な点で違いやユニークさがあり、最高の色、体形、模様、品質を生み出すために何百年も飼育されてきました」と同氏は説明する。「サラブレッドのように多くの血統があり、非常にユニークで価値の高いものです」

「日本と英国の科学の粋を集めて独自の手法を開発し、このような気候の中でも鯉を適切に飼育できるようになりました。また、一年中水が澄んだ状態を保てるよう、適切な環境と濾過システムを設計しました」と同氏は語る。

さらにアル・ユセフ氏は、「広島、岡山、新潟をはじめ、日本全国のトップブリーダーの最高の魚を、自分の目で確かめてから選ぶために何度も日本を訪れており、平均して年に2度は訪日しています。日本への旅行はノンストップの旅であり、純粋に魚を楽しむためのものです」と語る。

「Koi Water Barn Dubai」は、「Koi Water Barn UK」のオーナーであるトニー・ピサム氏とアル・ユセフ氏が2017年に共同設立した会社である。「Koi Water Barn UK」は1983年にロンドンで設立され、英国とヨーロッパの鯉市場で非常に高い信頼を寄せられている。

「Koi Water Barn Dubai」は、2006年に開催された全日本総合錦鯉品評会(「World Championships of Koi(全世界鯉選手権)」としても知られる)において、日本、英国、ヨーロッパ、南アフリカの様々な品種の優勝経験のある鯉を抑え、日本以外の業者として初めて総合優勝を果たしている。

特に人気
オススメ

return to top