Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本のフジロックフェスティバルがパンデミックの影響で初の中止に

日本のフジロックフェスティバルがパンデミックの影響で初の中止に

05 Jun 2020
昨年夏には、このイベントに4日間で13万人が集まった。 (Shutterstock)
昨年夏には、このイベントに4日間で13万人が集まった。 (Shutterstock)
Short Url:
Updated 05 Jun 2020
05 Jun 2020

東京:毎年恒例の日本最大の音楽イベントであるフジロックフェスティバルは新型コロナウイルスの世界的な流行の影響で初めて中止になると主催者が述べた。今回の発表でこの野外イベントに毎年通う何千人ものロックファンは失望した。

1997年に始まって以来、このイベントにはレッド・ホット・チリ・ペッパーズやザ・キュアー、ケンドリック・ラマー などの大スターが多数出演してきた。昨年夏には、このイベントに4日間で13万人が集まった。

「私たちは今回のパンデミックの状況が夏のフェスティバルの開催までに正常化することを期待し、開催の計画もそれを見越して進めていました」と主催者は自身のウェブサイトで述べた。「この決定について皆様にお知らせするのに時間がかかったことをおわびします」

今年のフェスティバルは8月21日から3日間開催される予定で、その中にはアメリカのロックバンドのザ・ストロークスの出演も含まれていた。

主催者の発表後、「フジロック」と「完全キャンセル」がTwitterのトップトレンドになった。

「 『完全キャンセル』という言葉を見て、オリンピックのことだと思いました」とTwitterユーザー@taako_chakoは悲しんだ。「フジロックのことですか?残念です」

先月、日本は緊急事態宣言を解除したが、外国からの旅行は依然として厳しく規制されており、ほとんどの外国人は日本へ観光に来ることができない。

日本は新型コロナウイルスの世界的な流行で約18,000名が感染し、900名が亡くなった。

ロイター通信

Most Popular
Recommended

return to top