Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 古代と現代:AIでパワーアップするアラビア語

古代と現代:AIでパワーアップするアラビア語

Short Url:
06 Jan 2022 08:01:09 GMT9
06 Jan 2022 08:01:09 GMT9
  • サルマン国王アラビア語グローバルアカデミーの代表が、知識や教授法の向上に先端技術がどう役立っているかを語った

タレク・アル・サカフィー

メッカ:人工知能が現代の生活に占める役割はますます大きくなり、なくてはならない技術になっている。また、生活や文化の中で従来から存在し、長く定着してきた面に対する認識や理解を深める上でも役立っている。

例えば、AIはアラビア語に貢献している。教育や学習を支援するアプリケーションに使われ、辞書やプログラムの開発を支えて、世界中の何百万人もがアラビア語を学んで使えるようにしている。

サルマン国王アラビア語グローバルアカデミーのアブドゥラー・アル・ワシュミ事務局長は、アカデミーは、アラビア語の運用を促進、教育、学習、奨励する上で必要なツールを提供することにより、アラビア語のグローバルな情報源になることを目指しているとアラブニュースに語った。サウジアラビアの「ビジョン 2030」とその人間能力開発プログラムの目的にも沿っているという。

さらに、アカデミーの戦略の一環として、理解を助けるAIツールを使い、アラビア語に関連するさまざまな分野の技術研究を加速させることに力を入れていると述べた。

アル・ワシュミ氏によると、AIは言語の教育と学習を行う上で重要な存在になっている。学生それぞれのニーズに合わせた複数の学習パターンを提供することで、より効率的にアラビア語学習ができるようになった。さらに学生は、アラビア語を使いたい特定の分野とともに、最も適した教授法とレベルを選択できるという。そしてAIは、各学生の学習体験を具体的なニーズに適応させ、弱みを特定して対処し、強みを活かせるよう支援する。

「アラビア語話者に対しては、AIは、従来の書籍での学習とは異なるやり方でアラビア語の文法を学べるツールを提供し、スキルアップを支援します」とアル・ワシュミ氏は述べた。

「AIを活用すると、若者のニーズに合ったテクニックや教授法で教えられるだけでなく、学生はシミュレーション、対話、またはその他の方法など、適切な学習方法を選択することもできます」

AIは、実行に使用する高性能デバイスの処理可能なデータ量のおかげで、すばらしいソリューションを提供するという。例えば、発音を自動的に認識して修正し、現状の読解レベルを評価し、読む・話す・聞く速度をコントロールする支援をするので、アラビア語学習や読解力の向上に役立つ。また、綴り、文法、構文を修正し、完全な文章を生成することも可能であるため、書くスキルをみがける。

AIは、スマート対話システムを通じて、話す・聞くスキルのレベルアップに役立つとアル・ワシュミ氏は述べた。また、ユーザーは、要約、翻訳、検索結果の改善、詐欺・盗用・風評の検出、悪意ある表現の特定、質問に回答するなど、他の言語関連分野も活用することができる。このような機能はすべて、自然言語処理、または計算言語学と呼ばれる科学に分類される。AIと言語学の専門家が力を合わせる分野だ。

アラビア語をAIで教えるという現代的な概念について言えば、ロボットの活用は世界各地の教育界で広く評価されているとアル・ワシュミ氏は述べた。学生はこれらのロボットを使うと、思考し、デザインし、アイデアを形にし、科学的原理を適用し、研究を完成させる機会をほぼ無限に得られる。

AIはロボットの知能と効果を高める上でも役立ち、コミュニケーションをとる、指示に従う、質問に答える、レッスンをする、学習効率を上げるためにアラビア語学習者が知っておいたほうがいいアラブの習慣を紹介するといった能力を上げていく、とアル・ワシュミ氏は言った。

また、仮想世界によって、アラビア語の教育や学習を促し、教育をもっと楽しくワクワクする体験に変えられると付け加えた。この機能を使えば、学生はバーチャルでアラビア語圏環境に浸りきることもできる。

最近、アカデミーは、アラビア語のアプリケーションを開発するためにTHIQAHビジネスサービスと契約を結んだ。アーカイブ化と分析のための言語データソースとツールを構築し、学者、専門家、学生が利用できるようにする計画だ。このプロジェクトは、アラビア語の知識と認識を高め、アラビア語の公開コンテンツの質を向上させることを目的としている。

特に人気
オススメ

return to top