Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • DIY手指除菌剤:自分自身の除菌剤の安全な作り方

DIY手指除菌剤:自分自身の除菌剤の安全な作り方

31 Jul 2020
DIY手指除菌剤は消毒用品のコスト削減にもなる。(シャッターストック)
DIY手指除菌剤は消毒用品のコスト削減にもなる。(シャッターストック)
Short Url:
Updated 31 Jul 2020
31 Jul 2020

ダイアナ・ファラー、ドバイ

新型コロナウィルスCOVID-19が世界中で大流行する中、除菌用品は人気の品となった。特に手指除菌剤は現在、全てのポケットやハンドバッグに居場所を得ている。

自分自身の手指除菌剤を作ることは安心をもたらすと共に、消毒用品のコスト削減にもなる。

簡単なDIY除菌剤のレシピに必要なのは、イソプロピルアルコール、アロエベラジェル、グリセリン、エッセンシャルオイル、ビタミンC、および好みの容器だ。

ガラスのボウルに90%のイソプロピルアルコールを3分の2注ぐ。これが主な除菌成分の役割を果たす。次にアロエベラジェルを3分の1注ぎ、よく混ぜ合わせる。

混ざったら、ラベンダー油やティーツリー油などのエッセンシャルオイルをその中に加える。これが心地よい香りや、肌に対するその他のメリットをもたらす。

グリセリンも加えて除菌剤が肌を保湿するようにし、使いすぎると肌が乾燥する可能性のある刺激の強いアルコールから手指を守る。

手指除菌剤にビタミンCを混ぜるのは任意だが、アメリカ国立生物工学情報センターの公表した研究によれば、ビタミンCはウィルスや呼吸器感染に対する追加の保護をもたらすことができる。

除菌剤がよく混ぜ合わされば、個人的に使用するどんな容器にも注ぎ入れることができる。

世界保健機関が提供している手指除菌剤の作り方に関する公式ガイドも利用可能だ。

Most Popular
Recommended

return to top