Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 劇場版『鬼滅の刃』の成功を受けて、同作品にちなんだ列車が11月23日まで運行される

劇場版『鬼滅の刃』の成功を受けて、同作品にちなんだ列車が11月23日まで運行される

この列車は、公開から10日間で約107億円の興行収入を記録したアニメ映画『鬼滅の刃 無限列車編』にちなんで運行されている。(スクリーンショット/kirin0825)
この列車は、公開から10日間で約107億円の興行収入を記録したアニメ映画『鬼滅の刃 無限列車編』にちなんで運行されている。(スクリーンショット/kirin0825)
Short Url:
04 Nov 2020 09:11:29 GMT9
04 Nov 2020 09:11:29 GMT9

Shams El -Mutwalli ドバイ 

日本では、10月16日に公開されたアニメ映画『鬼滅の刃 無限列車編』の大ヒットを受けて、映画をモチーフにした蒸気機関車の運行が開始され、さらなる盛り上がりを見せている。この列車は11月23日まで運行される。

車両は、映画の時代背景をイメージして大正時代(1912~1926)の要素を取り入れていることに加え、SL人吉の乗務員も大正時代の格好をしていて、映画の世界観に浸ることができるようになっている。 

この列車はJR九州が日曜日から運行を開始し、熊本県の熊本駅から福岡県のJR博多駅までの間を運行している。

この列車の運行は毎日予定されているが、乗車できるのは11月3日、15日、21日、23日といった特定の日に限られている。 

この列車は、公開から10日間で約107億円の興行収入を記録したアニメ映画『鬼滅の刃 無限列車編』にちなんで運行されている。

『鬼滅の刃 無限列車編』は、「無限列車」に乗った乗客の謎の失踪事件を解決しようとする主人公・竈門炭治郎の旅と英雄的な試みを描いた作品。

本作は公開から数日間で342万人の日本の観客を動員し、約403の映画館で上映された。 

特に人気
オススメ

return to top