Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • IMF、エジプトに対し1年間52億ドルの融資を承認

IMF、エジプトに対し1年間52億ドルの融資を承認

27 Jun 2020
IMF理事会は、COVID-19のパンデミックによるエジプトの経済的影響の軽減を手助けすべく、52億ドルの融資パッケージを承認した。
IMF理事会は、COVID-19のパンデミックによるエジプトの経済的影響の軽減を手助けすべく、52億ドルの融資パッケージを承認した。
Short Url:
Updated 29 Jun 2020
27 Jun 2020

ワシントン:IMF理事会は金曜日、COVID-19のパンデミックによるエジプトの経済的影響の軽減を手助けすべく、1年間52億ドルの融資パッケージを承認した。

スタンドバイ協定に基づくこの新たな基金は、IMF理事会が1か月前に承認した28億ドルの緊急支援に上乗せされるが、当局は当時、さらなる支援が必要であると認識していた。

IMFは、カイロは過去4年間に資金支援プログラムの下で経済改革を実施した「優れた実績」も持ち、この新たな融資は回復のための強力な足掛かりになると言及した。

「エジプトは、COVID-19の発生前に最も急速に成長する新興市場の1つだった」とIMFは声明で述べた。「しかし、パンデミックによる国内および世界の大きな混乱により、経済見通しは悪化し、政策の優先順位が再編成された。」

支援はまず、医療と社会的支出、インフレ抑制を維持するための財政の安定に焦点を当る。

基金の職員は6月初旬、融資の条件について当局と合意した。また、この基金により他の貸し手からの融資への扉が開かれ、民間部門による雇用創出の支援に役立つと述べた。

ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、エジプトのCOVID-19の感染者数は61,000以上、死者は2,500以上に上る。

ロイター通信

topics
Most Popular
Recommended

return to top