Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ファイザー (Pfizer) はCOVID-19 ワクチンは90 % 有効と発表

ファイザー (Pfizer) はCOVID-19 ワクチンは90 % 有効と発表

この記事の写真は 2020 年 7 月 22 日に撮影され、ニューヨーク市のファイザー本社が写っている。ファイザーとビオンテック (BioNTech) が共同開発したワクチンは、現在進行中の第 3 相試験において Covid-19 感染予防に 90 % 有効だった、と 2020 年 11 月 9 日同社は発表した。(AFP)
この記事の写真は 2020 年 7 月 22 日に撮影され、ニューヨーク市のファイザー本社が写っている。ファイザーとビオンテック (BioNTech) が共同開発したワクチンは、現在進行中の第 3 相試験において Covid-19 感染予防に 90 % 有効だった、と 2020 年 11 月 9 日同社は発表した。(AFP)
Short Url:
10 Nov 2020 05:11:55 GMT9
10 Nov 2020 05:11:55 GMT9
  • この発表は、ウイルスとの戦いにおいて最近の勇気づけられるニュースの中で稀有かつ主要なものだった。

ワシントンDC (WASHINGTON DC): ファイザーは月曜日、同社のコロナウイルスワクチンのデータを一見したところ、注射はCOVID-19 予防に90 % は間違いなく有効であろうことが示唆される、と発表した。これにより、同社は今月、食品医薬品局から緊急使用の承認を得るための申請を後日行う運びとなる。

発表は、ドナルド・トランプ (Donald Trump) 大統領の危機への対処に対する国民投票と見なされた大統領選挙後の 1 週間以内で、これまでに世界で 120 万人を超える人々が死亡し、うち米国だけでおよそ 25 万が含まれる災害との戦いにおける最近の勇気づけられるニュースの中で稀有かつ主要なものだった。

製薬会社および様々な国が、ウイルスに対するワクチン開発の世界的競争の渦中にある。

月曜日のこの発表は、ワクチンが間もなく利用可能となることを意味するわけではない。この中間分析は、独立したデータモニタリング委員会によるもので、米国および他 5 ヵ国の44000 人近い人が登録された研究において、これまでに記録された 94 の感染事例を対象としていた。ワクチンを投与された患者がいる一方、偽薬を注射された患者もいる。

ファイザー社は、この感染事例の詳細を明らかにしておらず、初期保護率は研究が終了する時点までに変わる可能性があると注意を促した。こうした初期データを開示することすら極めて異例なことだ。

当局は、ワクチンが年末より大幅に早く完成する見込みのないことを強調してきたし、最初の提供については制限されるだろう。

トランプ氏は、大統領選挙中ワクチンが投票日当日までに準備されるとほのめかしてきたが、月曜日ツイッターで、「株価は大きく上昇し、ワクチンは遠からず手に入る。90 % 有効と報告されている。これはすごいニュースだ」、と述べた。

ファイザー会長兼最高経営責任者のアルバート・ブーラ (Albert Bourla) 氏は、選挙はいつでも人為的な締め切りでしかないし、データは準備ができた段階で準備完了となるだろう、と CNBC で話した。独立したデータモニターが日曜日に行われ、これまでの COVID-19 の治験結果が分析され、ファイザーに知らされた。

「とても嬉しいです、しかし同時に、これが多くの人たちが 9 か月間、昼夜を分かたず取り組んできたことの終わりであり、どれほど多くの人、お金、希望がこれにつぎ込まれたかに思いを馳せる時、時々涙が出ます。」とブーラ氏は述べた。そして彼はこうつけ加えた、「これが 90 % であるとは決して思っていません。」

特に人気
オススメ

return to top