Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本のスイーツチェーンがアボカドのティラミスケーキを開発

日本のスイーツチェーンがアボカドのティラミスケーキを開発

このティラミスをぜひ味わいたいという方は、一切れ約950円(8.72ドル)で購入することができる。(カフェコムサ)
このティラミスをぜひ味わいたいという方は、一切れ約950円(8.72ドル)で購入することができる。(カフェコムサ)
Short Url:
26 Mar 2021 02:03:47 GMT9
26 Mar 2021 02:03:47 GMT9

Shams El -Mutwalli Dubai

日本のスイーツチェーン「カフェコムサ」がクリームたっぷりの最新作で消費者の注目を集めている。この商品は3月18日に発売され、4月14日まで購入することができる。

同チェーンは、アボカド、クリーム、マンゴー、バナナを織り交ぜた「アボカドのティラミスケーキ」なるものを開発し、従来のティラミスケーキの概念を覆した。その甘い風味は、従来のティラミスに特有なエスプレッソの苦味と釣り合いが取れていた。

このティラミスをぜひ味わいたいという方は、一切れ約950円(8.72ドル)で購入することができる。

味は別として、この新作は、芸術的で花のような雰囲気を与えるよう意図的にカット・配置されたフルーツで飾られた、カフェコムサが提供する多くのケーキに似ている。

このスイーツチェーンは、毎月22日に発売されるショートケーキでも人気を集めている。

カフェコムサの公式ウェブサイトでは、素材を調達している農家にパティシエが訪れ、彼らの話をよく聞いてその土地の歴史を学び、農家の声がケーキのクオリティーに反映されていると伝えている。

特に人気
オススメ

return to top