Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市

毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市

毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市
毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市
毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市
毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市
毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市
毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市
毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市
毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市
毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市
毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市
毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市
毎年何百万人に対し6日間だけサービスを提供する都市
Short Url:
11 Jul 2022 08:07:42 GMT9
11 Jul 2022 08:07:42 GMT9

アラシュード・アブドラ

メッカ:宗教を問わず、多くの人々は、毎年サウジアラビアで行われる世界で最も大規模な集会である巡礼の儀式について耳にするが、実際その6日間だけ機能する都市について調べてみた。

毎年少しずれる巡礼期間は今年は2022年7月8日から13日までの6日間であり、該当のアル・マシャール地域は、アラファト、ムズダリファ、ミナなどの巡礼主要地を含み、面積は119平方キロメートルである。サウジアラビア政府がそのエリアを運用管理するサービスをより詳しく見ると、驚くほどの情報を得ることができた。

世界の様々な国から巡礼しにメッカに来る何百万人の巡礼者へ、ヘルスケア、セキュリティ、電気、水道、交通サービスなどを提供するのに、サウジアラビア政府は力を注ぐ。政府・民間機関の様々なセクターから巡礼者に提供されるサービスの総従事者は 228,721人であり、ヘルスケアの従事者21,062人のうち60%男性 40%が女性である。

ヘルスセンターで巡礼者が病気になった際に サービスを提供する利用可能なベッドの数は、 716床、緊急センターの数は 97か所、救急チーム 264人、 メッカ巡礼シーズン中に 出産を含む 手術が294件行われた。

セキュリティ面ではサウジアラビア内務省 によると、 巡礼者の安全 を 維持 し、 巡礼者 に あらゆる快適さを提供する警備サービスについて は、警察署の数 は38か所、セキュリティ コントロールセンター は114か所、 民間警備センターは 220か所にのぼる。

電気・水道面ではナショナル水電気会社が巡礼者に水と電気のサービスを提供するための総労働力は男性と女性の 従業 員6, 734 人、 巡礼者に提供される水の量の20, 700, 000立方 メートル である。発電所の数は5か所で、 周辺 で フル 稼働している。ザムザムの水 から巡礼者に配水 される水の量 は5, 705, 864リットル である。

郵便・ 輸送 サービス に 関しては、 これら の サービス に従事する 人員 の 総数 は、 男性 と 女性 の 従業 員19, 817 人であり、 16の事務 所 、15の列車 、列車 は一日35便、 一時間ごとに72,000人 の乗客が利用した。

メッカ巡礼の重要な儀式を促すために建てられた巨大建造物、ジャマラット橋は、11.2億ドルの費用がかかった。過密状態を緩和し、悲劇を回避することで、巡礼者の命を守る。

特に人気
オススメ

return to top