Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • UAEでは日本語の勉強が依然として人気を保つ

UAEでは日本語の勉強が依然として人気を保つ

UAE における学生たちの間の日本語コースへの需要は、COVID-19 のパンデミックにもかかわらず依然として高い。(他者提供)
UAE における学生たちの間の日本語コースへの需要は、COVID-19 のパンデミックにもかかわらず依然として高い。(他者提供)
UAE における学生たちの間の日本語コースへの需要は、COVID-19 のパンデミックにもかかわらず依然として高い。(他者提供)
UAE における学生たちの間の日本語コースへの需要は、COVID-19 のパンデミックにもかかわらず依然として高い。(他者提供)
JICEの日本語講師のコバヤシ ユミがオンラインコースを行う(他者提供)
JICEの日本語講師のコバヤシ ユミがオンラインコースを行う(他者提供)
Short Url:
15 Mar 2021 10:03:09 GMT9
15 Mar 2021 10:03:09 GMT9

アラブニュースジャパン

アラブ首長国連邦(UAE)では、コロナウィルス(COVID-19)のパンデミックにもかかわらず、学生達の間で日本語コースへの需要が依然として高く、数多くの教育機関で2021年度の日本語コースの拡充が計画されている。

ハリーファ科学技術大学(KU)は、日本政府による非営利組織、日本国際協力セン ター(JICE)と提携して、来年度から日本語課程の公開講座が開講され、現在44名の首長国籍の学生が登録している。

首長国の学生達の間では一般的に日本語の学習者が増加しており、その結果、他の教育機関でも日本語プログラムの拡充が行われるようになってきている。

学生達に日本語と日本文化を学ぶ機会を提供する日本語クラブは、パンデミックによる遠隔学習で不自由が伴っているにもかかわらず、アブダビやドバイ全域で活発に活動が続けられている。

ザーイド大学(ZU)では2019年に27名の学生が課外日本語コースを修了した。一方2020年には、首長国籍の学生達の間で日本語への一般的な関心が高まり、他の教育機関でも日本語プログラムの拡充が行われている。 

学生達の需要に応えて、ZUは2021年春学期に日本語コースを設置させるため、JICE との契約締結の最終段階に入っている。この画期的な合意によって、ZU の学生と一般市民の両方がそのコースに登録することができるようになる。

UAE 大学でも課外日本語コースが提供されており、同大学の生涯教育センターにより2週間の夏期集中オンラインプログラムが実施されている。昨年は同コースに7名の学生が参加し、同大学では今年の夏も再度このコースを提供する計画だ。

KU で日本語コースを修了したオマール・ムハンマド・アル=レメイティは、「最初は『ガンダム』というアニメシリーズを通して日本の文化に興味を持つようになった」と言う。「子供の頃ガンダムのプラモデルを兄弟達と一緒に作っているうちに、私たち全員の楽しい趣味となった。プラモデルのパーツの箱に日本語で書かれた組み立て説明書が付いており、それが日本語に初めて触れたきっかけだった。」

「日本語と日本文化に関心があり、いかにして日本がクリエイティブな業界のリーダーとしてアニメや漫画やビデオゲームを生み出すようになったのかが知りたい。兄弟や友達と一緒に日本を訪れ、日本の人達と日本語で話し、日本の文化をもっと理解したいと思っている」とアル=レメイティは述べた。

KU の別の学生のソマヤー・アルサバイは航空宇宙工学の学位取得を志しており、日本で高等教育を継続するプランや、日本語コースの存在がいかに彼の日本行きに役立つかについて話をした。

「日本の主要大学で修士号を取りたいと思っており、日本語力があれば日本の人達とよりコミュニケーションが取れると思う」とアルサバイは言う。 

「KU が提供している日本語コースがなければUAE で日本語を学ぶのは至難の技だったと思う。また、日本語講師のコバヤシ ユミ先生は素晴らしい学習経験を生み出すために最大限の努力とサポートを行っており、私としてはそのことによっても、日本語だけでなく日本の文化・ライフスタイル・人々について学びたいと思うようになった。結果的に日本全般について一層興味を持つようになった」とアルサバイは言う。 

JICEの日本語講師のコバヤシ ユミがオンラインコースを行う(他者提供)

JICE で日本語講師をするコバヤシ ユミがUAE における日本語学習への関心の高まりについて次のようにコメントした:「UAE であれほど多数のやる気にあふれた勤勉な学生達に会えたことをとても嬉しく思っている。彼らは子供の頃に、まず日本のアニメや漫画に興味を持ったわけだが、日本語コースを通してさらに広範な文化的側面、日本語、日本人の考え方などを学ぶことに一層関心を持つようになった」 

「オンラインプラットフォームでの授業をよりインタラクティブで興味深いものにするために、教材や授業内容を追加した。コースがオンライン授業になっても、学生達の学習意欲をさらに高めたいと思っている」とコバヤシは言う。

JICEのアブダビ事務所はUAEの複数の教育機関で学生達が日本語を学ぶ機会を用意しており、同時に 首長国の学生達が将来日本で勉強するための支援を提供している。

JICE アブダビ事務所の青木所長(他者提供)

「2015年以来、合計671名の学生がKU の日本語コースを修了している。COVID-19のパンデミックで学生と講師の双方にとってやりにくい状況となったが、それらの問題は学生達の日本語を学ぶことへの熱意と、講師による創造的な教授法によってほぼ克服されている」とJICEアブダビ事務所のゼネラルマネージャー、青木シゲトが述べた。

特に人気
オススメ

return to top