Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 「UAE新リーダーとの協力に期待」国際政治学者の浜田和幸氏

「UAE新リーダーとの協力に期待」国際政治学者の浜田和幸氏

Short Url:
16 May 2022 02:05:05 GMT9
16 May 2022 02:05:05 GMT9

アラブニュース・ジャパン

東京:アラブ首長国連邦(UAE)のハリーファ・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン大統領の死去を受けて、外務大臣政務官として欧州、中東などを担当した経歴を持つ国際政治学者・浜田和幸氏が哀悼の意を表すとともに、ハリーファ大統領はUAEを発展に導いたと述べた。

浜田氏は国際未来科学研究所を主宰し、将来のプロジェクトについての協議などで何度もUAEを訪れている。彼はUAEに哀悼の意を表し、ハリーファ大統領が技術進歩の最前線に立っていたことに言及した。

「ハリーファ大統領はUAEの発展を主導し、国際的な地位向上に大きく貢献した。17年以上にわたってUAEの潜在力に注目し、経済の近代化を推進、UAEを中東最大の経済大国へと押し上げた」

また「UAEは、特にエネルギー部門で日本にとってのかけがえのない存在であり、ハリーファ大統領は日本との関係強化に力を注いできた。大統領の外交手腕は、エネルギー資源を振り回す『力技』ではなく、相互理解を土台として経済協力のネットワークを構築する、より思慮深い力量にあった」と述べた。

さらに、「ハリーファ大統領は、日本から交通インフラや農業、宇宙関連技術を導入することに熱心だった。大統領のビジョンの下、UAEは世界を驚かせるような新しい事業に挑戦してきた」という。交通渋滞を解消する「空飛ぶタクシー」をはじめ、エネルギー不足による食糧問題を想定した「火星科学都市」プロジェクトなどである。

UAEは月面探査に加えて、すでに火星にも宇宙船を派遣しており、100年後の実現を目ざす火星移住計画「Mars 2117」の野望を掲げる。「ハリーファ大統領はこの『夢と希望の宇宙時代』を天から見守っているに違いない。ドバイにある世界一の超高層ビル、ブルジュ・ハリファからの眺めは壮観で、UAEの火星、金星を視野に入れた宇宙計画を象徴しているかのようだ」

浜田氏は、新しい統治者であるムハンマド皇太子が、UAEを次の段階に引き上げるミッションを担うと考えている。浜田氏は「ムハンマド皇太子は宇宙開発事業や国内初の原子力発電所建設に向けた牽引力として浮上してきている」として、「アラブ世界との関係を発展させていく上で、新大統領をお迎えできることは心強い」と述べた。

 

特に人気
オススメ

return to top