Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 女子の渡辺、GP初優勝=男子は宇野が逆転V―スケートカナダ

女子の渡辺、GP初優勝=男子は宇野が逆転V―スケートカナダ

Short Url:
30 Oct 2022 09:10:47 GMT9
30 Oct 2022 09:10:47 GMT9

ミシサガ(カナダ)時事:スケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダは29日、カナダのミシサガでフリーが行われ、女子でショートプログラム(SP)6位の渡辺倫果(法大)が134.32点をマークし、合計197.59点で初優勝を遂げた。20歳の渡辺はGPシリーズ初出場だった。紀平梨花(トヨタ自動車)は5位、横井ゆは菜(中京大)は8位。

男子はSP2位の宇野昌磨(トヨタ自動車)が183.17点を出し、合計273.15点で逆転、GPシリーズ通算7勝目を挙げた。三浦佳生(オリエンタルバイオ)は、第1戦のスケートアメリカに続いて2位に入った。

ペアの三浦璃来、木原龍一組(木下グループ)はSPに続いてトップとなり、合計212.02点で優勝。国際スケート連盟によると、ペアの日本勢で初のGPシリーズ制覇となった。アイスダンスの小松原美里、小松原尊組(倉敷ク)は7位。 

時事通信

特に人気
オススメ

return to top