Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • トランプ大統領のマスク拒否が一部の日本人の支持を得る

トランプ大統領のマスク拒否が一部の日本人の支持を得る

活動家たちの横断幕には、「マスク着用は思考を停止させる」、「マスクを外そう」、「新型コロナはただの風邪、人間はそんなに弱くない」等のスローガンが含まれていた。(AFP/file)
活動家たちの横断幕には、「マスク着用は思考を停止させる」、「マスクを外そう」、「新型コロナはただの風邪、人間はそんなに弱くない」等のスローガンが含まれていた。(AFP/file)
Short Url:
05 Oct 2020 01:10:42 GMT9
05 Oct 2020 01:10:42 GMT9

ハルドン・アズハリ

東京:今年2月に結成された国民主権党の活動家らが日曜夜、有名な渋谷交差点に結集し、新型コロナから人々を守る措置として日常的に大規模に使用されているマスクの拒否を呼び掛けた。

彼らは、新型コロナウイルスは「危険ではない」、そしてマスク着用といった感染対策措置の目的は「国民を分断して政府のコントロールを強化することだ」、と書かれた横断幕を掲げた。

党首の平塚正幸氏もその中に交じって拡声器で大声を上げ、何千人もの通行人が「政府は生活を困難にする規制を増やして国民をコントロールしようとしている」という彼の思想を聴くはめとなった。

このデモ行為は、ドナルド・トランプ米大統領が金曜日に新型コロナの検査で陽性反応が出たことを発表し、その日のうちに入院したのを受けて発生した。

渋谷の集団はトランプ大統領に言及はしなかったようだが、国民主権党は、マスクを拒否していると報じられるトランプ氏の方針を支持する日本の一例であると捉えることができる。

活動家たちの横断幕には、「マスク着用は思考を停止させる」、「マスクを外そう」、「新型コロナはただの風邪、人間はそんなに弱くない」等のスローガンが含まれていた。

特に人気
オススメ

return to top