Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • MOX燃料、福井に到着=4年2カ月ぶり輸送、関電高浜で使用

MOX燃料、福井に到着=4年2カ月ぶり輸送、関電高浜で使用

関電が国内外で所有するプルトニウムは20年12月末時点で約12.6トンあり、約290体のMOX燃料を製造できるという。(AFP)
関電が国内外で所有するプルトニウムは20年12月末時点で約12.6トンあり、約290体のMOX燃料を製造できるという。(AFP)
Short Url:
17 Nov 2021 03:11:42 GMT9
17 Nov 2021 03:11:42 GMT9

フランスで製造されたウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料を積んだ輸送船が17日午前、関西電力高浜原発(福井県高浜町)内の港に到着した。関電は高浜3、4号機でMOX燃料を使用するプルサーマル発電を行っている。海外から同原発への輸送は2017年9月以来、約4年2カ月ぶり。

MOX燃料は、使用済み核燃料から取り出したプルトニウムにウランを混ぜたもので、仏原子力大手オラノのグループ企業が製造した。輸送船は日本時間の9月9日、仏シェルブール港を出発していた。 

原発でMOX燃料を使うプルサーマル発電は、政府が推進する核燃料サイクル政策の要の一つ。関電が国内外で所有するプルトニウムは20年12月末時点で約12.6トンあり、約290体のMOX燃料を製造できるという。

時事通信

topics
特に人気
オススメ

return to top