Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 建設アスベスト訴訟、日比谷で全国集会

建設アスベスト訴訟、日比谷で全国集会

(ANJ/ Pierre Boutier)
(ANJ/ Pierre Boutier)
(ANJ/ Pierre Boutier)
(ANJ/ Pierre Boutier)
(ANJ/ Pierre Boutier)
(ANJ/ Pierre Boutier)
(ANJ/ Pierre Boutier)
(ANJ/ Pierre Boutier)
Short Url:
21 May 2022 11:05:53 GMT9
21 May 2022 11:05:53 GMT9

東京:昨年の最高裁判決を受けて、アスベスト健康被害の責任を企業や政府に問おうと、今年も数千人の労働者が東京の日比谷野外音楽堂に集まり、国や建材メーカーに対して謝罪と賠償を求める全国集会を行った。

多くの政治家や政党代表が登壇し、賠償を求めた。共産党の小池晃書記局長、国民民主党の玉木雄一郎代表、れいわ新選組や立憲民主党の代表が労働者を代表して演説を行った。

九州、東北、北海道の労働者たちが自身の身に起きた苦しみを語り、同僚たちをアスベストの危険にさらしたことについて、メーカーに謝罪を主張した。

アスベスト使用の責任を負う大企業の多くは、公式な謝罪を拒否している。

特に人気
オススメ

return to top