Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 安倍元総理の死に関して日本の首相が警察を非難

安倍元総理の死に関して日本の首相が警察を非難

国家公安委員会と警察庁の当局者が、問題点を検証し対策を打ち出すと、岸田首相は述べた。(AFP)
国家公安委員会と警察庁の当局者が、問題点を検証し対策を打ち出すと、岸田首相は述べた。(AFP)
Short Url:
14 Jul 2022 09:07:02 GMT9
14 Jul 2022 09:07:02 GMT9

東京: 岸田文雄首相は14日、安倍元総理大臣が選挙の応援で街頭演説中に銃撃され死亡した事件で、警察の警備に不備があったとした。

屈指の影響力を誇る日本の政治家である安倍元総理大臣が先週8日、西日本で襲撃され、犯罪率の低さで知られる日本に衝撃が走った。犯人が安倍氏に近づけていたことが銃撃の際の写真やビデオで明らかになっている。

国家公安委員会と警察庁の当局者が、問題点を検証し対策を打ち出すと、岸田首相は述べた。

「修正すべき点は修正し、他国の例も研究するよう強く求めます」と述べた。

岸田首相はまた、安倍氏の国葬を今年中に行う計画を発表し、安倍氏の国内での貢献および日米間の安全保障を強化した働きにも触れた。

安倍氏の比較的小規模な葬儀は、12日、東京の寺院で執り行われた。安倍氏の国家主義的な考え方は、与党の保守的な政策を推進した。

8日に安倍元首相が撃たれた直後、容疑者は逮捕され、取り調べのため拘留されている。

警察やメディアの報道によると、容疑者は取り調べで、安倍元総理と容疑者が憎悪する宗教団体との関係が噂されていたことが、安倍氏を殺害した理由だと話したという。

山上徹也容疑者(41)は、かつて海上自衛隊に短期間勤務していた。母親が世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に多額の献金をしたことが原因で、一家が破産したことを恨んでいたと伝えられている。

安倍氏が銃撃された事件は、保守的で反共的な信条と合同結婚式で知られる旧統一教会と政権与党である自民党とのつながりに光を当てることになった。

韓国を拠点とする統一教会の日本支部は11日、山上容疑者の母親が信者であるが、安倍氏は信者ではないことを確認した。安倍元首相は、旧統一教会関係の団体へのビデオメッセージに出演している。

AP

特に人気
オススメ

return to top