Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • デモ隊が日本のトマホークミサイル購入に反対

デモ隊が日本のトマホークミサイル購入に反対

(ANJ/ Pierre Boutuer)
(ANJ/ Pierre Boutuer)
(ANJ/ Pierre Boutuer)
(ANJ/ Pierre Boutuer)
Short Url:
06 Nov 2022 05:11:55 GMT9
06 Nov 2022 05:11:55 GMT9

アラブニュース・ジャパン

 東京: 日本政府のトマホークミサイル購入に反対するデモ隊が金曜日、防衛省の前に集まった。

 デモ隊は、浜田靖一防衛相に対する抗議の中で、日本の平和憲法と相入れない米国との協定案を非難した。

 米国防総省によると、ミサイル購入の交渉は最終段階にある。

 東京でこれに抗議する人々は、防衛相に提出した声明の中で次のように述べた。「われわれは、日本に対し、トマホークの購入に関する『決定』を撤回し、米国との交渉を中止するよう求める。専守防衛政策を踏みにじる敵基地攻撃のための違憲な兵器の導入は、民主主義を踏みにじる独裁政権のやり方に他ならない。トマホークは先制攻撃用の武器として広く使用されている」

 彼らは、武器の購入は「事実上の憲法9条改正」であり、東アジアの軍備競争を加速させると主張した。

特に人気
オススメ

return to top