Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 7月16日以降に、エジプトで新たなCOVID-19感染はないと大臣が予測

7月16日以降に、エジプトで新たなCOVID-19感染はないと大臣が予測

22 May 2020
2020年3月8日に撮られたこの資料写真では、湾岸協力会議の加盟国に向かうエジプト人たちが、カイロ市内の中央公衆衛生研究所の前に集まり、COVID-19新型コロナウイルス感染症の検査を受けるために待っている。(AFP通信/ハレド・デソウキ)
2020年3月8日に撮られたこの資料写真では、湾岸協力会議の加盟国に向かうエジプト人たちが、カイロ市内の中央公衆衛生研究所の前に集まり、COVID-19新型コロナウイルス感染症の検査を受けるために待っている。(AFP通信/ハレド・デソウキ)
Short Url:
Updated 22 May 2020
22 May 2020

サルマ・アーメド

カイロ:エジプトのハレド・アブデル=ガファル高等教育科学研究大臣は5月21日、同国で7月16日以降に、COVID-19の新たな感染症例が報告されるとは予測していないと述べた。

「報告された感染者の数は昨日(5月20日)の時点で、14,000人以上に達しました」と、アブデル=ガファル大臣は述べた。「この危機が終息するまでに、37,000人に達すると予測しており、多分これは7月16日までにそうなるでしょう。この数字は変わるかもしれませんが、これが現時点での私たちの予測です」

エジプトのアブドルファッターフ・アッ=シーシー大統領も出席した、アレクサンドリアでの住宅建設国家プロジェクトの第3期の竣工式で、アブデル=ガファル大臣はスピーチしていた。

5月20日現在、国内で14,229人がCOVID-19に感染したことになっており、そのうち3,994人が回復して隔離病舎から退院し、その一方で680人が死亡している、とエジプトの保健省は発表した。

感染報告人数の 1日あたりの平均増加率は「想定内」であり、懸念材料とはならない、とアブデル=ガファル大臣は述べた。1日あたりの新規感染者数が、平均500人から1,000人までなのは想定内と考えられている、と同大臣は主張した。

「1日当たり(報告される感染者数)の平均人数が、15,000人、 20,000人、30,000人に達したと、私たちが耳にしたことはまだありません」と同大臣は述べ、感染者数は増加率と同様に重要ではないと付け加えた。

5月28日までに、国内で報告されるCOVID-19の感染者数は、恐らく15,000人から 20,000人くらいになるだろう、と同大臣は予測した。

3月30日から4月15日までの感染者の増加率は、8パーセントから10パーセントに変わったが、心配していなかった、と同大臣は述べた。4月15日から5月20日までの増加率は、5パーセントから5.6パーセントになった、と同大臣は述べ、このような増加率では心配の種とはならない、と再び述べた。

Most Popular
Recommended

return to top