Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 英国の学生殺害でレバノンに衝撃

英国の学生殺害でレバノンに衝撃

23 May 2020
クウェートを拠点に活動するレバノン人イラストレーターのヌール・フレイハン氏は、ハチェムさんを追悼する記念イラストを描いた。(Nour Flayhan/Instagram: @nouriflayhan)
クウェートを拠点に活動するレバノン人イラストレーターのヌール・フレイハン氏は、ハチェムさんを追悼する記念イラストを描いた。(Nour Flayhan/Instagram: @nouriflayhan)
Short Url:
Updated 23 May 2020
23 May 2020
  • ランカシャー州ブラックバーンで、白昼堂々スーパーマーケットの外で車中から銃撃され、重傷を負ったハチェムさん(19歳)が亡くなった。
  • 当局は、法律を学んでいたハチェムさんが標的ではなかったと見ており、一般市民に対して調査への協力を要請している。

タレク・アリ・アハマド

ロンドン:17日、英国でレバノン人学生アヤ・ハチェムさんが走行中の車から銃撃・殺害されたというニュースは、世界中のレバノン人に衝撃を与えた。

ロンドン大学の東洋アフリカ研究学院で学ぶガブリエル・アンターさんは、Arab Newsに対し、「正直言って、身につまされる思いです」、「私と同年齢のレバノン人学生が、スーパーに向かう途中に死んでしまったことに不安を覚えます」と話す。

19歳のハチェムさんは、ランカシャー州ブラックバーンで、真昼間にスーパーの外で車中から銃撃され、重傷を負い亡くなった。

当局は、法律を学んでいたハチェムさんが標的ではなかったと見ており、一般市民に対して調査への協力を要請している。

クウェートを拠点に活動するレバノン人イラストレーターのヌール・フレイハン氏は、ハチェムさんを追悼する記念イラストを描いた。

この作品はフレイハン氏のInstagramページに投稿され、8,000以上の「いいね」を集めている。

「明るい未来のあった若いレバノン人女性であった彼女の死に敬意を払いたかったのです」とフレイハン氏はArab Newsに伝えた。

ハチェムさんの家族によると、彼女の遺体は23日にレバノンに到着し、同日に埋葬される予定だという。

「製薬会社の販売員ヌール・サフィーディン氏は、「アヤさんが標的だったかどうかにかかわらず、彼女とその家族のため、法によって解決すべきです。」と正義の必要性を訴える。

「これほど残酷で非道な行為は許されるものではなく、耐えられません。非常に悲しいニュースです。彼女の近親者の方々に心から同上します。どうか彼らに神のご加護がありますように。」

警察はこれまで、殺害事件の捜査において11人を拘束しており、そのうち8人がハチェムさん殺害の容疑者だとされている。

ランカシャー州警察は声明文の中で、「警察はソーシャルメディア上に出回っている動画のことを把握しており、人々にこれらを通報するよう求めています。また、アヤさんとご家族に敬意を示し、このような動画は共有しないで下さい」と述べた。

テリー・ウッズ警察署長は、「アヤさんとご家族に正義を示せるまで警察官は捜査を続けます」とし、「犯罪組織が罪を認めるなら今です」と話す。

topics
Most Popular
Recommended

return to top