Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • レバノンとイスラエル間の海洋境界線に関する2回目の協議が進行中

レバノンとイスラエル間の海洋境界線に関する2回目の協議が進行中

上、イスラエルとの国境沿い、ナクラの最南端の地域にある国連の船。レバノンとイスラエルは、海上境界線を巡る紛争を解決し、石油・ガス探査の道を切り開くため、前代未聞の協議を開始した。(AFP写真)
上、イスラエルとの国境沿い、ナクラの最南端の地域にある国連の船。レバノンとイスラエルは、海上境界線を巡る紛争を解決し、石油・ガス探査の道を切り開くため、前代未聞の協議を開始した。(AFP写真)
Short Url:
28 Oct 2020 06:10:33 GMT9
28 Oct 2020 06:10:33 GMT9
  • 両国は最初の協議を10月14日に行った。

エルサレム:イスラエルとレバノンは水曜日、係争中である海洋境界線について米国の仲介で2回目の協議を開始したと、イスラエルは声明で発表した。

長年の敵対関係にあった両国が国連平和維持軍の基地で再会し、「当地域の天然資源の開発を可能にする方法で、海洋境界線画定の合意に達する可能性を探る」とイスラエルのエネルギー省は述べた。

両国は10月14日に最初の協議を実施し、木曜日に再度協議を行う見込みであると、声明は述べている。

ロイター通信

特に人気
オススメ

return to top