Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 米軍司令官:イラク政府は米国の影響力が継続することを望んでいる

米軍司令官:イラク政府は米国の影響力が継続することを望んでいる

2013年5月20日、ガズニ州の前進作戦基地(FOB)アリアン内で行われた陸軍安全優秀賞の授賞式で、米国歌が演奏される中、第10山岳師団の米軍兵士が敬礼している。(AFP)
2013年5月20日、ガズニ州の前進作戦基地(FOB)アリアン内で行われた陸軍安全優秀賞の授賞式で、米国歌が演奏される中、第10山岳師団の米軍兵士が敬礼している。(AFP)
Short Url:
20 Nov 2020 04:11:39 GMT9
20 Nov 2020 04:11:39 GMT9
  • ドナルド・トランプ大統領の命令により、イラクの米軍は2,500人に削減される
  • マッケンジー氏は米国の影響力が継続することで、イランとダーイッシュの活動を制限するのに成功していると会議で語った

ワシントン:中東地域を管轄する米国の司令官は木曜日、ドナルド・トランプ大統領の命令でイラクにいる米軍は2,500人に削減されるが、イラク政府はダーイッシュと戦うため、米国の影響力が継続することを望んでいると述べた。

米中央軍のケネス・マッケンジー司令官は会議で、米国の影響力が継続することで、イランとダーイッシュの活動を制限するのに成功していると語った。

マッケンジー氏は、最近イランは攻撃を抑制していると述べ、「イラク政府の政治プロセスを通じ、米軍がイラクから撤退するよう求められるという希望に基づいています」と述べた。

しかし、同氏は「イラク政府は、私たちがダーイッシュとの最終的な戦いを続ける間は、米国と連合軍とのパートナーシップを維持したいという望みを明確に示しました」と述べた。

マッケンジー氏は、全米アラブ関係評議会が開催したオンライン会議で、イラクとシリアにはなおダーイッシュの支持者が10,000人おり、依然として現実の脅威であり続けているという推計を引用した。

「イラク治安部隊の進歩により、米国はイラクの米軍を減らすことができました」と同氏は述べた。

しかし、ISILが再びまとまりのある集団として再編成され、大規模な攻撃を計画できるようになるのを防ぐために、米国と連合軍はその場にいなければならない、と同氏は述べた。

「頭上で武装したMQ-9無人航空機の騒音を聞きながら、命がけでユーフラテス川の渓谷をあちこち走り回っていると、デトロイトへの攻撃計画を考えるのは難しいです」

マッケンジー氏は、米国の影響力と報復攻撃の対策により、イランがペルシャ湾の船舶への攻撃を続けることを阻止し、イラクでの代理攻撃を制限するのにも成功したと述べた。

「今日、イランからの攻撃は大部分が抑止されていると思います。なぜなら、イラン政府は私たちが攻撃に対応する能力と意志の両方を持っていることを理解しているからです」と同氏は述べた。

AFP

topics
特に人気
オススメ

return to top