Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • クウェートと米国が湾岸危機の解決で「実りある協議」を行う

クウェートと米国が湾岸危機の解決で「実りある協議」を行う

クウェートの外相兼情報相代理のシェイク・アフマド・ナセル・アル・モハメッド・アル・サバーハ氏が湾岸危機に関して協議を行った。(KUNA)
クウェートの外相兼情報相代理のシェイク・アフマド・ナセル・アル・モハメッド・アル・サバーハ氏が湾岸危機に関して協議を行った。(KUNA)
Short Url:
05 Dec 2020 05:12:21 GMT9
05 Dec 2020 05:12:21 GMT9

アラブニュース

  • 協議は和解に向けた努力の枠組みの中で行われる
  • サウジアラビアは、湾岸危機に対するクウェートと米国の努力を評価する

リヤド:クウェートのシェイク・アフマド・ナセル・アル・モハメッド・アル・サバーハ外相は金曜日、湾岸危機の解決、和解の実現、地域の安定と連帯の支援に向けて「実りある協議」を行ったと語った。

この協議は、和解に向けた努力の枠組みの中で行われおり、以前は故シェイク・サバーハ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ首長が主導していたが、現在はシェイク・ナワーフ・アル・アハマド・アル・ジャービル・アル・サバーハ首長とドナルド・トランプ米大統領が危機を解決するために行っている、とクウェート国営通信は報じた。

「協議は最近行われ、その中ですべての当事者が湾岸とアラブの連帯と安定を望んでいることを確認し、両国間の永続的な結束の願望を実現し、国民に利益をもたらす最終的な合意を目指す」と大臣は国営テレビの演説で語った。

また大臣は、トランプ大統領の上級顧問ジャレッド・クシュナー氏に対して、「彼が最近これに関して行った貴重な努力 」に感謝の意を表した。

サウジアラビアの外務大臣ファイサル・ビン・ファルハーン王子は金曜日、王国は湾岸危機に関する見方をより近づけるために行っているクウェートと米国の努力を評価すると語った。

同氏はさらに、「我々は、クウェートとワシントンの努力が成功し、地域の利益になることを望んでいる」とツイートした。

アラブ連盟は金曜日、アフメド・アブル・ゲイト事務総長が湾岸危機の解決に向けてクウェートが行っている努力を歓迎し、進捗状況を見守っていると語った。

また、アラブ世界では寛容と相互尊重に基づいて紛争の解決策を見出すための真摯な努力が続けられていると付け加えた。

特に人気
オススメ

return to top