Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • フーシの爆撃により子供が死亡、タイズでは 4 名が負傷

フーシの爆撃により子供が死亡、タイズでは 4 名が負傷

サウジアラビアの支援を受けているイエメンの政府が、戦略上政府が保有する「マス・キャンプ (Mas Camp)」軍事基地付近で、フーシの反政府武装集団と激しく衝突。渦巻く煙が上がり、爆発が起こる。2020 年 11 月 22 日、イエメン中央マアリブの北西約 50 キロメートルに位置するアル・ジャダーン (al-Jadaan) 地区にて。(フランス通信社、記録)
サウジアラビアの支援を受けているイエメンの政府が、戦略上政府が保有する「マス・キャンプ (Mas Camp)」軍事基地付近で、フーシの反政府武装集団と激しく衝突。渦巻く煙が上がり、爆発が起こる。2020 年 11 月 22 日、イエメン中央マアリブの北西約 50 キロメートルに位置するアル・ジャダーン (al-Jadaan) 地区にて。(フランス通信社、記録)
Short Url:
09 Jan 2021 08:01:31 GMT9
09 Jan 2021 08:01:31 GMT9

アラブニュース

  • 金曜日、イランの支援を受けている民兵が、都市の近隣住区を標的とした

ドバイ : イエメン タイズ県におけるフーシの攻撃により、15歳の子供が死亡、他に 2 人の子供と 2 人の女性が重傷を負った、とサウジ通信社 (SPA) が報道した。

イランの支援を受けている民兵が金曜日、都市の近隣住区を標的とした、と通信社は発表した。

「フーシは、グラブ (Ghurab) 地区の拠点から炸裂弾 2 発で旧空港地区を標的とした。これによって 15 歳の子供が死亡、他に 2 人の子供と 2 人の女性が重傷を負った」、と地元消息筋は発表した。

特に人気
オススメ

return to top