Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ゴルフをしているトランプ氏らしき画像を投稿し、イランの最高指導者が復讐を誓う

ゴルフをしているトランプ氏らしき画像を投稿し、イランの最高指導者が復讐を誓う

アーヤトッラー・ハメネイ師がTwitterに投稿したこの画像には、ゴルフをしているアメリカのドナルド・トランプ前大統領の姿が写っている。〔Twitterの写真〕
アーヤトッラー・ハメネイ師がTwitterに投稿したこの画像には、ゴルフをしているアメリカのドナルド・トランプ前大統領の姿が写っている。〔Twitterの写真〕
Short Url:
22 Jan 2021 06:01:26 GMT9
22 Jan 2021 06:01:26 GMT9
  • ハメネイ師のツイートで用いられているペルシャ語に、Twitterはまだ対応していない、とイランの最高権威筋が述べた
  • Twitterは今月の早い時期、アメリカ製とイギリス製のワクチンは信頼できない、と述べたハメネイ師のツイートを削除していた。

ドバイ:イランの最高指導者のTwitterアカウントは1月22日、見たところドローンの標的となっているようなドナルド・トランプ前大統領似のゴルファー画像を掲載し、アメリカのドローン攻撃によるイラン最高司令官殺害をめぐって復讐を誓っていた。

この投稿には、12月にアーヤトッラー・アリー・ハメネイ師による発言が原文のまま掲載されていた。その中で、同師は「必ず報復する」と述べており、イラクでのドローン攻撃で殺害されたガーセム・ソレイマニ最高司令官の1周忌を前に、復讐の誓いを新たにする内容だった。

「ソレイマニ司令官の殺害を命令した者たち、これを実行した者たちは、罰せられるべきです。適切な時期に、必ずこの報復はします」と、ハメネイ師は12月16日、この攻撃を命令したトランプ前大統領氏を名指しせずにツイートしていた。

今月の早い時期に、Twitterはハメネイ師のツイートを削除していた。その中で、同師はアメリカ製とイギリス製のワクチンは信頼できないし、「他の国々に薬害汚染を持ち込む」ことを目的としているのかもしれないと述べていた。このプラットフォームは、虚偽情報の拡散を抑えるルールに、このツイートは違反すると述べていた。

22日のハメネイ師によるペルシャ語のツイートをめぐって、Twitter社が即時に明確な行動を起こすことはなかった。

トランプ前大統領が、イラン政府の核開発プログラムを抑制しようとして、イランと世界の6大国が締結した2015年の核合意から、トランプ前大統領が離脱した2018年以降、イラン政府とアメリカ政府の緊張は急速に高まっていた。アメリカ政府が再度制裁を課したことにより、イランの経済は落ち込んでいる。

ジョー・バイデン氏が20日、アメリカ大統領として宣誓した後すぐに、イランは「単なる言葉ではなく」、行動を要求していた。イランが核合意の徹底順守を再開するなら、アメリカ政府はこの合意に復帰するだろう、とバイデン大統領は述べている。

ロイター通信

topics
特に人気
オススメ

return to top