Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ローマ教皇がイラク訪問成功への祈りを求める

ローマ教皇がイラク訪問成功への祈りを求める

2021年3月3日、フランシスコ教皇の訪問に先立ち、イラクのバグダッドで警備員が教皇のポスターの隣にたたずむ。(ロイター)
2021年3月3日、フランシスコ教皇の訪問に先立ち、イラクのバグダッドで警備員が教皇のポスターの隣にたたずむ。(ロイター)
Short Url:
04 Mar 2021 03:03:55 GMT9
04 Mar 2021 03:03:55 GMT9
  • ローマ教皇フランシスコが「信徒たちの兄弟愛に基づく歩み寄り」を称える

フランチェスコ・ボンガラ

ローマ:3月3日(水)、ローマ教皇フランシスコが3月5日から8日にかけてのイラク訪問成功を祈るよう、全カトリック教徒たちに求めた。

「明後日、神の助けをもって、イラクへ3日間の巡礼に出向く。私は長い間、あれほどの辛酸をなめてきたイラクの人々にどうしても会いたいと願っていた」と彼はアラブニュースを含むヴァチカンに集まった聴衆に向けてそう語った。

「他の宗教上の指導者たちと共に、アブラハム生誕の地において、信徒たちの兄弟愛に基づく歩み寄りを行おうとしている。どうか祈りをもってこの旅路を私と共に歩んで頂きたい。最善の方法で実行されるように、そしてすべての素晴らしい果実がもたらされるように」と彼は述べた。

「イラクの人々が私を待っている。彼らは教皇ヨハネ・パウロ二世のことも待ち望んでいたが、(当時のサダム・フセイン大統領によって)彼は行くことを許されなかった。人々を二度も失望させることはできない」

3月3日(水)、イラク西部で米国主導の連合軍が駐屯する軍事基地に対する攻撃が行われたが、ローマ教皇の訪問は決行される。

教皇フランシスコはイラクの同地域を訪れる予定はないが、先月ロケット弾の攻撃を受けたバグダッドとアルビールには滞在する予定だ。

ヴァチカンのマテオ・ブルーニ広報官が報道陣に語ったところによると、教皇は武装車両で移動する可能性があり、3月7日(日)のアルビールのスタジアムにおけるミサを除くと大衆と直接会うことはないという。アルビールでは1万人の参列者が見込まれている。

「これは極めて特殊な状況であり、そのため移動は閉めきられた車両で行われる。つまり通りからローマ教皇の姿を見るのは難しいということだ」とブルーニ広報官はアラブニュースも出席した記者会見でそう述べた。「多くの会議が予定されているが、2、3百人以上が出席するものは一つも無い」

特に人気
オススメ

return to top