Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ハムザ王子が宮殿で「私の保護下に」=ヨルダン国王アブドラ2世

ハムザ王子が宮殿で「私の保護下に」=ヨルダン国王アブドラ2世

ヨルダンのアブドラ2世国王(資料写真/AFP)
ヨルダンのアブドラ2世国王(資料写真/AFP)
Short Url:
08 Apr 2021 05:04:01 GMT9
08 Apr 2021 05:04:01 GMT9
  • ヨルダンを不安定にする陰謀の疑惑について、国王が公式に声明を出したのは初めてのこと
  • ハムザ王子は、両親や祖父母の道を歩むことを約束していると、アブドラ2世国王は述べた

アラブニュース

アンマン:ヨルダンのアブドラ2世国王は水曜日、異母弟のハムザ王子が家族とともに「私の保護下にある」と述べた。

ハムザ王子は、週末に外国の政党や他のヨルダン人と協力して国の不安定化を企てたと告発された後、月曜日にアブドラ国王への支持を誓う文書に署名した。

アブドラ国王は、国営テレビで読み上げられた国王の名の下での演説の中で、「ハムザは今、私の保護の下、家族と共に彼の宮殿にいる」と述べた。

「彼は(ハシェミット)家の前で、両親と祖父母の道を歩み、そのメッセージに忠実であり、ヨルダンの利益、その憲法と法律を他のすべての事項よりも優先することを約束しました」

この演説は、週末に浮上した、最大18人が逮捕されたヨルダンの不安定化を企む陰謀の疑惑について、国王が初めて公の場で発言したものだ。

声明では、「私は今日、あなた方の家族と部族として…扇動が葬られたと安心してもらうために、あなた方に話します」と述べている。

「ここ数日の課題は、我が国の安定にとって最も困難や危険なものでもありませんでしたが、反乱の当事者が国内外にいたため、最も苦痛を伴うものでした」と国王は述べた。

「兄弟として、ハシェミット家の長として、そしてこの親愛なる国民の指導者として感じた衝撃、痛み、怒りには何も及びません」と彼は付け加えた。

*AFP通信による

特に人気
オススメ

return to top