Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 少数グループに対するフーシの行動は、イエメンの宗教の自由を脅かしている:大臣

少数グループに対するフーシの行動は、イエメンの宗教の自由を脅かしている:大臣

2010年6月28日、イエメンのユダヤ人が、サヌアの司法省の外で行われる抗議行動に参加するため、亡き息子の妻と連れ立って到着した。(資料写真/AFP)
2010年6月28日、イエメンのユダヤ人が、サヌアの司法省の外で行われる抗議行動に参加するため、亡き息子の妻と連れ立って到着した。(資料写真/AFP)
Short Url:
08 Apr 2021 08:04:31 GMT9
08 Apr 2021 08:04:31 GMT9
  • フーシ派は、サーダでの反乱以来、ユダヤ人コミュニティのメンバーを迫害してきた
  • 大臣は国際社会と人権機関に対し、武装勢力フーシ派に圧力をかけて少数グループに対する犯罪行為をやめさせるよう要請した

アラブニュース

ドバイ:ユダヤ人コミュニティおよびバハーイ教コミュニティに対するフーシ派の行動は、少数グループと宗教の自由に対するフーシ派の姿勢を反映している、とイエメンのムアンマル・イリヤニ情報相は述べた。

イリヤニ氏は、国営サバ通信が7日に発表した声明の中で、フーシ派の行為は、社会構造および「数千年にわたって広まってきた」、イエメン人の共存の価値観を弱めようとするフーシ派の危険な企てを反映していると述べた。

フーシ派は、サーダでの反乱以来、ユダヤ人コミュニティのメンバーを迫害し、イエメンから追放してきた、と同氏は、フーシ派が最近、イエメンの最後のユダヤ人家族3組を追放したことに言及して述べた。

フーシ派の行動はバハーイ教コミュニティにも影響を与えている、とイリヤニ氏は述べた。フーシ派は、バハーイ教の指導者を含む信者数十人を自宅から連れ去り、財産を略奪した上で死刑判決を下し、強制的に追放した、と同氏は主張した。

イリヤニ氏は国際社会と人権機関に対し、武装勢力フーシ派に圧力をかけて、その支配下にある地域の少数グループに対する犯罪行為をやめさせ、人権侵害や犯罪に関与した者に責任を取らせるよう要請した。

topics
特に人気
オススメ

return to top