Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • アブダビ首長国、期限切れの居住・入国ビザ保持者にも新型コロナワクチンを無料接種へ

アブダビ首長国、期限切れの居住・入国ビザ保持者にも新型コロナワクチンを無料接種へ

アブダビ首長国は、今回の接種範囲拡大の決定の数日前には同首長国のほとんどの公共の場所への「グリーンパス」入場システムの導入を発表している。 (ファイル写真:AFP)
アブダビ首長国は、今回の接種範囲拡大の決定の数日前には同首長国のほとんどの公共の場所への「グリーンパス」入場システムの導入を発表している。 (ファイル写真:AFP)
Short Url:
12 Jun 2021 09:06:22 GMT9
12 Jun 2021 09:06:22 GMT9
  • これまでは、アブダビ市内でのワクチン接種に登録することができるのはエミレーツIDまたは有効な居住ビザの保有者に限られていた。

アラブニュース

ドバイ:アブダビメディアオフィスは12日のツイートで、期限切れの居住ビザまたは入国ビザの保有者に対しても新型コロナウイルスのワクチンを無料提供し、ウイルスの脅威から保護していく方針を明らかにした。.

ツイートは、「正式な身分証明書であれば、有効期限が切れていても構いませんので、持参いただければ、指定のワクチン接種センターに登録して、新型コロナワクチンを無料で受け取ることができるようになります」と説明している。

これまでは、アブダビ市内でのワクチン接種に登録することができるのはエミレーツIDまたは有効な居住ビザの保有者に限られていた。

アブダビ首長国は、今回の接種範囲拡大の決定の数日前には、同首長国のほとんどの公共の場所への「グリーンパス」入場システムの導入を発表している。

6月15日以降、モール、大型スーパーマーケット、ジム、ホテルなどの場所への訪問者は、入場にあたってUAE政府公認の追跡用アプリ「Al Hosn」に自身のカラーコードを表示することが義務付けられる。

「アブダビ緊急危機災害委員会は、ワクチン接種・接触履歴の積極的な追跡・入国の安全確保・予防対策の実施を4本柱とする、首長国の新型コロナの撲滅に向けた戦略略に基づき、Al Hosnアプリ上でのグリーンパスの使用を承認しました」とアブダビメディアオフィスはツイートしている。

同メディアオフィスによると、Al Hosnのカラーコーディングシステムは、ワクチン接種のプロセス完了者、2回目の接種終了者、2回目の接種予約を待っている1回目の接種終了者を含む6つのカテゴリーに分けられているとのこと。

今回の決定は16歳以上の個人を対象としている。

特に人気
オススメ

return to top