Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • クウェート税関、シュワイク港で200万袋以上の麻薬を押収

クウェート税関、シュワイク港で200万袋以上の麻薬を押収

容器のひとつには111,000袋の麻薬性物質パーン、もうひとつの容器には109袋、3つめの容器には200万袋が入っていたとのことである。 (ファイル写真:AFP)
容器のひとつには111,000袋の麻薬性物質パーン、もうひとつの容器には109袋、3つめの容器には200万袋が入っていたとのことである。 (ファイル写真:AFP)
Short Url:
13 Jul 2021 05:07:50 GMT9
13 Jul 2021 05:07:50 GMT9
  • 麻薬は、港に90日以上放置されていた3つの容器に入っているのを発見された
  • クウェートの税関は、麻薬や禁制品を密輸を試みる人々は訴追されると述べた

アラブニュース

ドバイ:クウェート税関が、同国のシュワイク港で222万袋の麻薬を押収したと国営クウェート通信(KUNA)が報じた。.

報道によると、麻薬は、港に90日以上にわたって放置されていた3つの容器の中にあるのを発見されたという。

クウェート税関総局によると、容器のひとつには111,000袋の麻薬性物質パーン、もうひとつの容器には109袋、3つめの容器には200万袋が入っていたとのことである。

クウェート政府は、麻薬や禁制品の密輸を試みる人々は訴追されるだろうと述べた。

今月初めには、サウジアラビアの治安当局者たちが、数回にわたって大量の麻薬を同国に密輸入しようとする企てを阻止している。

サウジアラビア東部州の沿岸警備隊は、495,481錠のアンフェタミン錠剤を密かに国内に持ち込もうとする試みを阻み、同じ東部州カフジの海軍パトロール隊は、241キログラムのハシシと419,000錠のアンフェタミン錠剤の密輸入を摘発した。

タブーク地域の海事警備員たちも、334,000錠のアンフェタミンなどの密輸入を食い止めている。

特に人気
オススメ

return to top