Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 治安部隊がイラクの総選挙で投票を行う

治安部隊がイラクの総選挙で投票を行う

イラク全土の治安要員が議会選挙2日前の金曜日に投票を行なっている。(AP)
イラク全土の治安要員が議会選挙2日前の金曜日に投票を行なっている。(AP)
Short Url:
08 Oct 2021 08:10:59 GMT9
08 Oct 2021 08:10:59 GMT9
  • 選挙2日前の金曜日のいわゆる「特別投票」は、選挙当日に安全確保の任務を行えるよう警察と兵士を解放することを目的としている。

バグダッド:イラク全土の治安要員が金曜日に事前投票をおこなった。これは、その他の国民が議会選挙の投票を行う2日前に当たる。

ムスタファ・アル・カディミ首相が2020年の就任時にした約束に従い、投票は当初予定の6ヶ月前の実施となる。首相は、2019年10月にバグダッドとイラク南部で立ち上がった反政府勢力をなだめようとしている。

選挙2日前の金曜日のいわゆる「特別投票」は、選挙日に安全確保の任務を行えるよう警察と兵士を解放することを目的としている。選挙に関する政府顧問であるフセイン・アル・ヘンダウィ氏は、150万人以上の治安要員、120,126人の避難民、数百人の入院患者と受刑者たちに投票の資格があると述べた。

日曜日の投票では3,449人の候補者たちが議会の329議席を争う。これは、2003年のアメリカ主導によるイラク侵攻後のサダム・フセイン政権崩壊以降5回目の選挙となる。

イラクの国民推定3800万人のうち、2400万人以上が投票の資格を持つ。

AP

特に人気
オススメ

return to top