Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 連合軍、紅海南部で爆発物を積んだフーシ派のボートを破壊

連合軍、紅海南部で爆発物を積んだフーシ派のボートを破壊

連合軍報道官、トゥルキ・アル・マリキ准将。(File/AFP)
連合軍報道官、トゥルキ・アル・マリキ准将。(File/AFP)
Short Url:
24 Dec 2021 06:12:05 GMT9
24 Dec 2021 06:12:05 GMT9
  • 連合軍は民兵組織にサヌアのアル・サウラ・スポーツ・シティ・スタジアムから武器を撤去するよう6時間の期限を与えた
  • 連合軍は23日、アブハー国際空港を標的としたフーシ派の無人機を破壊していた

アラブニュース

リヤド:連合軍は23日、爆発物を積んだフーシ派のボートを破壊したと発表した。

連合軍は、イエメンのフダイダを出港したボートは、攻撃に利用される前に紅海南部で破壊されたと述べた。

また連合軍は、民兵組織にサヌアのアル・サウラ・スポーツ・シティ・スタジアムから武器を撤去するよう求め、現地時間の午後8時から6時間以内の期限を設けた。

フーシ派が国際人道法に従わなかった場合は、スタジアムから刑事免責が解除されるだろう、と連合軍は述べた。

連合軍は23日のそれより先に、アブハー国際空港を標的としたフーシ派の無人機を破壊した。

破壊により金属の破片が空港に散乱したが、死傷者は報告されていない。

フーシ派民兵は民間人を標的にした越境攻撃を頻繁に行っている。

特に人気
オススメ

return to top