Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • 英国首相 UAEとサウジアラビアで石油増産を訴え

英国首相 UAEとサウジアラビアで石油増産を訴え

イギリスのボリス・ジョンソン首相がアラブ首長国連邦を訪問。(Twitter/@BorisJohnson)
イギリスのボリス・ジョンソン首相がアラブ首長国連邦を訪問。(Twitter/@BorisJohnson)
イギリスのボリス・ジョンソン首相がアラブ首長国連邦を訪問。(Twitter/@BorisJohnson)
イギリスのボリス・ジョンソン首相がアラブ首長国連邦を訪問。(Twitter/@BorisJohnson)
イギリスのボリス・ジョンソン首相がアラブ首長国連邦を訪問。(Twitter/@BorisJohnson)
イギリスのボリス・ジョンソン首相がアラブ首長国連邦を訪問。(Twitter/@BorisJohnson)
ボリス・ジョンソン氏はその後サウジアラビアに飛び、リヤド州副知事のムハンマド・ビン・アブドルラハマン・ビン・アブドルアジーズ王子に迎えられた。(SPA)
ボリス・ジョンソン氏はその後サウジアラビアに飛び、リヤド州副知事のムハンマド・ビン・アブドルラハマン・ビン・アブドルアジーズ王子に迎えられた。(SPA)
ボリス・ジョンソン氏はその後サウジアラビアに飛び、リヤド州副知事のムハンマド・ビン・アブドルラハマン・ビン・アブドルアジーズ王子に迎えられた。(SPA)
ボリス・ジョンソン氏はその後サウジアラビアに飛び、リヤド州副知事のムハンマド・ビン・アブドルラハマン・ビン・アブドルアジーズ王子に迎えられた。(SPA)
Short Url:
16 Mar 2022 10:03:51 GMT9
16 Mar 2022 10:03:51 GMT9

アラブニュース

UAE・ドバイ:英国のボリス・ジョンソン首相は水曜日、UAEとサウジアラビアでの会談のために湾岸に到着した。欧米がロシアのウクライナ侵攻による経済的逆風に悩まされる中、高騰するガソリン価格の緩和を目指す。

ジョンソン氏は、英国の再生可能エネルギー移行への投資拡大と、英国のエネルギー供給におけるロシアへの依存を軽減するための石油確保方法を模索する予定。

しかし、ジョンソン氏の訪問は、OPECの2大生産国に石油の増産を迫るものでもある。これは、先週の取引で1バレルあたり140ドル近くに達したブレント原油価格に直ちに影響を与えることになる。この数日、中国での新型コロナウイルスの新たな流行によるロックダウンの影響で、価格は100ドル前後まで下がっている。

ジョンソン氏はアブダビで、ムハンマド・ビン・ザーイド皇太子との会談を前に、次のように記者団に語った。ロシアのプーチン大統領によるウクライナ侵攻の決定は、「世界的な不確実性と、原油価格の高騰を引き起こしている」

「ガス価格の上昇の影響は誰の目にも明らかだ」

「欧州は、ロシアの石油とガスに依存している。このためプーチン大統領は西側諸国を脅迫し、西側諸国の経済を身代金にした」

「我々は独立を必要としている」とジョンソン氏は付け加えた。

バイデン氏は、紛争勃発後ロシアの石油輸入を禁止するよう命じ、アメリカ人もまた、ガソリン給油時に痛みを感じることになるだろうと警告した。それでも「自由を守るにはコストがかかる」と同氏は断言した。

新型コロナウイルスの大流行で石油の需要は減少し、ブレント原油価格は2020年の平均で1バレルあたり42ドル前後であった。その後、主要産油国の大幅な生産抑制の合意を背景に昨年は70ドルにまで上昇した。

サウジアラビアとロシアが主導するこの協定では、経済が回復するにつれて毎月徐々に生産レベルを上げることが求められている。しかし、3週間前にロシアが開始したウクライナ戦争の影響は考慮されていない。

UAEのエネルギー相は先週、「OPECプラス協定と、既存の月間生産調整メカニズムにコミットしている」と述べたばかりだ。

バイデン政権は先月、2人の高官をリヤドに派遣し、世界のエネルギー供給をはじめとするさまざまな問題について話し合った。

サウジアラビアの発表によると、サルマン国王はバイデン氏との電話会談で、OPEC生産者とロシアの間で結ばれている「協定維持の重要性」を強調した。

「ここに来たのは、彼らが石油を持っているからという理由だけではない。彼らはまた、この湾岸地域、そして英国の再生可能エネルギーへの最大の投資家でもあるからだ」とジョンソン氏はアブダビで述べた。

(AP)

特に人気
オススメ

return to top