Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • スーダンで反クーデターデモが再燃、1人死亡

スーダンで反クーデターデモが再燃、1人死亡

木曜日にハルツームで行われた軍事政権に反対する集会で、デモ隊が行進している。(ロイター)
木曜日にハルツームで行われた軍事政権に反対する集会で、デモ隊が行進している。(ロイター)
Short Url:
22 May 2022 04:05:52 GMT9
22 May 2022 04:05:52 GMT9
  • 未だ身元が特定されていない犠牲者は、首都の双子都市オムドゥルマンで「胸に銃弾を受けた」結果、死亡した。
  • 土曜日の抗議デモは、その週の木曜日に、権力掌握に反対する数千人規模のデモが行われた後に発生した。

ハルツーム:昨年の民政移管を頓挫させた軍の買収に対する新たなデモの最中、土曜日に、スーダンの治安部隊が抗議者1名を殺害したと、医療関係者は語った。

民主化推進派のスーダン医師団中央委員会は声明で、犠牲者は身元不明で、首都の双子都市オムドゥルマンで「胸に銃弾を受けた」結果死亡したと発表した。

10月25日に起こったアブドゥルファッターフ・アル・ブルハン軍最高司令官による反クーデターデモ以来、定期的に行われてきた取り締まりによる犠牲者は、今回の死者で96人に上ると同委員会は述べている。

土曜日の抗議デモは、その週の木曜日に、権力掌握に反対する数千人規模のデモがハルツームを中心に至る所で行われ、文民統治への要求を強めた後に発生した。

医師団によると、木曜日のデモで約100人が負傷した。

同時に、スーダン共産党の反クーデター派の有力者2人が逮捕されたが、彼らは金曜日に釈放された。

国連は、アフリカ連合や地域ブロックのIGADとともに、世界で最も貧しい国の1つであるアフリカ北東部の国で起きた今回のクーデター後の危機を解決するために、スーダン主導の会談を促進するよう働きかけてきた。

しかし、文民政府は軍が関与する交渉に入ることを拒否し、ブルハン氏は国連特使であるフォルカー・ペルテス氏が他国の内政に「干渉」していると非難し、追放すると繰り返し脅している。

3月下旬、ペルテス氏は、文民主導の体制が回復しない限り、スーダンは「経済と治安の崩壊」に向かっていると述べた。

AFP

特に人気
オススメ

return to top