Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • アラブ世界には、科学ルネサンスが必要だ

アラブ世界には、科学ルネサンスが必要だ

Short Url:
10 Feb 2021 10:02:12 GMT9
10 Feb 2021 10:02:12 GMT9

アラブ世界初の惑星間ミッション、UAE のホープ探査機 (Hope prove) が火曜日、火星の軌道への進入に成功し、興奮に沸き立った。UAE は当初、この驚くべき功績と共に、同国の建国 50 周年を 2021 年 12 月 2 日に祝う予定で、昨年 7 月に打ち上げた。

UAE は、赤い惑星に向けて宇宙船を送り込んだ 5 番目の国となる。ホープは、赤い惑星の大気に関する、極めて重要な多くの科学的疑問に答えることを期待されている。UAE は、これによって次世代のアラブ科学者が刺激を受け、同地域における科学ルネサンスを引き起こすことを期待し、探査機にも、それにふさわしい名前が付けられた。

アラブ人は、イスラーム黄金時代における比類ない遺産の継承者である。それは 8 世紀から 14 世紀まで続き、数学、医学、化学、天文学そして地理学の分野における進歩の火付け役となった。

この寄与は、ヨーロッパにおけるルネサンスと啓蒙時代へのきっかけとなった。東洋学における著名な歴史学者、バーナード・ルイスは、 2002 年の著書『イスラム世界は何故没落したか? (“What Went Wrong?”)』の中で、「何世紀にもわたって、イスラーム世界は人類の文明と功績の最前線にあった」、と記した。

例えば、数学の分野では、アラブの学者が、アラブ式十進法を考案し、暦を改革し、ゼロの使い方と代数学に革命をもたらした。医学の分野では、医師と学者は、ヨーロッパにおける標準的な医療行為への道を開いた。西洋では「医師の王子」として知られるイブン・スィーナーは、画期的な書『医学典範 (“The Canon of Medicine”)』を著した。これは 17 世紀に至るまで、ヨーロッパ全域における必読書であった。イブン・スィーナーは、薬理学、ホリスティック医学、および心理療法における進歩を切り拓いた。

天文学の分野では、アラブ人は、近代的なアストロラーベを発明し、天文台に星座図表を収集した。天文台では、一度の長さを規定し、緯度経度を決定し、音と光の相対速度を把握することができた。アル=ビールーニーは、彼の著書『アストロラーベの徹底研究 (“Exhaustive Book on Astrolabes” )』の中で、地球の自転の可能性について論じた。ガリレオ・ガリレイによって理論的に証明される 6 世紀も前のことだ。

しかし、この科学における卓越性は、時の砂の中に埋もれている。世界は、興味深い未来に向かって進んでいる。それは、国家の競争力を決定する科学技術の進歩によって支配される未来だ。今日世界は、ステム (STEM、科学、技術、工学、そして数学 ) の指導者や専門家に対し、非常に信頼を置き、現在のコロナウイルスによるパンデミック、気候変動、持続可能なエネルギー、そして食料と水の安全性のような、増え続ける複雑な問題への解決を図っている。

アラブ地域が長期的な繁栄を望むのであれば、国家が STEM 教育へ投資することが不可欠だ

サラ・アル=ムラ

さらに、私たちの経済は、STEM の専門家による発明と革新を頼りに、生活の質と経済的な競争力を増大させている。アラブ地域が長期的な繁栄を望むのであれば、国家が STEM 教育へ投資し、新しい産業、そしてこうした部門から生ずる新しい富の源泉に資金を供給することが不可欠だ。プライスウォーターハウスクーパーズの調査によると、オーストラリアが、労働人口のわずか 1 パーセントを STEM 分野に移動させたとすると、同国の国内総生産 (GDP) は 574 億ドル増加する可能性がある。一方、STEM 関連分野への投資をしない場合には、2050 年までにこの分野における上位 20 ヵ国から外れることを余儀なくされることだろう。

政府が STEM 教育を国家的優先課題として支援することは、避けられないことだ。これは、早期子供教育施設を通じて開始可能である。また、好奇心、創造力、そして問題解決力のような STEM 技能を育む家庭環境の創造について、親に関心を持ってもらうことも有益である。これに加え、本、ドキュメンタリー、ゲームを通じて科学への愛好を養ってもらうことも有用だ。

教師には、複数の科目にわたって STEM 活動を実践する機会がある。これを通じて、子供たちは、STEM 分野の職業を希求するために必要となる知識や技能を育てて行くことができる。とりわけ重要なことは、選択し学習する科目に影響を及ぼす思い違い、既成概念、そして社会的規範を打ち砕くために、女の子に対し、自信と知識で力づけてあげることだ。また親と教師は、スミソニアン科学教育センター (Smithsonian Science Education Center)、ナショナル・ジオグラフィック・キッズ (National Geographic Kids)、NASA STEM @ Home のような、子供が学習することを支援する多くのオンライン教材や、政府機関が発行する手引きにアクセスすることもできる。同様の内容のものを、アラブ地域の学生向けにアラビア語で利用できるようにするべきである。

さらに、より多くの投資を研究開発 (R&D) に向ける必要がある。とりわけ、現在進行中のパンデミックからの回復を急ぐ必要がある。実際、公共部門は、コスト削減や生産性の向上のためのスマートデバイスの配送や人工知能の採用など、新しい政権のやり方に追いつく必要がある。その上、アラブ地域の大学における研究基盤を向上させるには、多くのことを行う必要がある。

一方、民間部門は R&D に取り組むことで、新製品に命を吹き込み、顧客に新しいサービスを提供している。政府は、民間部門と提携して、研究およびイノベーション計画に資金供給し、実行することができる。多くの国では、設備の整ったイノベーションパークを開設して、非常に有名な企業を誘致し、多くの分野における研究が容易となるようにしている。その後、イノベーションは製造段階へと移り、市場へと展開される。政府には、労働力に投資し、研究計画に資金供給することを含め、こうした研究センターを誘致する一連の刺激策が必要である。

韓国は、STEM を用いて経済を押し上げた、模範的な事例研究である。2018 年、同国は GDP の 4.81 パーセントを研究開発に使用した。1960 年から 2019 年の間、GDP の平均成長率は 7.3 パーセントを記録し、多くの先進経済に追いつくことが可能となった。この時、重要な役割を果たしたのは、イノベーションであった。R&D の全投資額の 80 パーセントを民間部門が占め、これは多くの主導的な革新的諸国よりも多い。

科学ルネサンスの火付け役となることで、アラブ地域は、地域の住民に対して、雇用創出、経済成長、そして生活の質を約束する未来を、確かなものとすることができる。

  • サラ・アル=ムラは、アラブ首長国連邦の公務員で、人材開発政策と児童文学に興味を持っている。彼女の連絡先は次の通り。 www.amorelicious.com
特に人気
オススメ

return to top