Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジ民間航空総局、空港でのウィルス抑止の取組を強化

サウジ民間航空総局、空港でのウィルス抑止の取組を強化

14 Mar 2020
GACAは国内の国際空港と国内空港で24時間体制の浄化作業を進めている。 (SPA)
GACAは国内の国際空港と国内空港で24時間体制の浄化作業を進めている。 (SPA)
Short Url:
Updated 14 Mar 2020
14 Mar 2020
  • GACAはサウジ国内の国際空港および国内空港において24時間体制の浄化作業を進めている

リヤド:サウジ民間航空総局(GACA)は、保健省と連携した対ウィルス予防策の一環として、フライトターミナルと一般施設の消毒を強化した。

GACAは、国内の国際空港および国内空港で、環境に配慮された最新技術の機器及び材料を使った24時間体制の浄化作業を進めている。

ドア、床、フェンス、壁、チェックインカウンター、乗客用ブリッジ、待合室のイス、出入国審査エリア、保安検査装置、荷物コンベアのベルトや運搬車、さらにはトイレなど、全てが感染源とならないようすみずみまで徹底的に消毒されている。 

SPA

topics
Most Popular
Recommended

return to top