Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジアラビア、国内に留まっていた外国人に出国を許可

サウジアラビア、国内に留まっていた外国人に出国を許可

航空会社は、サウジアラビアへの入国、および外国人旅行者の出国が許可されている。(SPA)
航空会社は、サウジアラビアへの入国、および外国人旅行者の出国が許可されている。(SPA)
Short Url:
28 Dec 2020 05:12:35 GMT9
28 Dec 2020 05:12:35 GMT9
  • GACAの指示は、新たな変異種が検出された国には適用されない

アラブニュース

ジェッダ:民間航空総局(GACA)の通達によると、国際航空会社は外国人を乗せた国際線をサウジアラビア国外へ飛ばすことが可能となった。

内務省は先週、英国で新型コロナウイルスの新たな変異種が発見されたことを受け、王国の国境を閉鎖すると発表した。

この発見により当局者の間では大きな懸念が生じ、当局は陸、海の国境を閉鎖し、商用便を1週間停止する命令を出すに至った。

GACAの通達によると、航空会社は、新型コロナウイルスの蔓延を防ぐ予防措置を考慮することで、サウジアラビアへの入国、および外国人旅行者の出国が許可されている。

客室乗務員は、国内のいずれかの国際空港に到着した際、航空機を離れることも、地上および運航乗務員との物理的接触も許可されていない。

旅行代理店はアラブニュースに対し、このニュースを聞いた外国人らが、12月29日以降に出発するフライトの予約を始めたと語った。

新たな変異種は英国で最初に検出され、発見後数日で世界的な旅行制限を引き起こした。変異種へ感染事例は、フランス、スウェーデン、スペインなどのヨーロッパ諸国で報告されている。また、南アフリカ、ヨルダン、カナダ、日本でも検出されている。GACAの指示は、新たな変異種が検出された国には適用されない。

特に人気
オススメ

return to top