Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアの国防副大臣が国連と米国の駐イエメン特使と会談

サウジアラビアの国防副大臣が国連と米国の駐イエメン特使と会談

グリフィス国連イエメン担当特使と米国のティム・レンダーキング駐イエメン特使を迎えるハーリド・ビン・サルマン王子。(SPA)
グリフィス国連イエメン担当特使と米国のティム・レンダーキング駐イエメン特使を迎えるハーリド・ビン・サルマン王子。(SPA)
Short Url:
11 Feb 2021 12:02:56 GMT9
11 Feb 2021 12:02:56 GMT9
  • ハーリド・ビン・サルマン王子が、マーティン・グリフィス氏およびティモシー・レンダーキング氏とリヤドで会談
  • 王子は、サウジアラビアの安全を損なうことを拒否した米国に感謝した

アラブニュース

ロンドン:サウジアラビアの国防副大臣は水曜日、リヤドで国連と米国の駐イエメン特使を迎えた。

ハーリド・ビン・サルマン王子は、マーティン・グリフィス氏およびティモシー・レンダーキング氏と会談し、イエメン情勢の進展、イエメン人に対するサウジアラビアの確固たる支持、包括的な政治的解決策に到達し、イエメンの安全と安定を達成するための取組みについて協議したとサウジ通信社(SPA)が報じた。

ハーリド王子は、サウジアラビアの安全を損なうことを拒否し、イランの支援を受けた武装組織フーシ派が都市や民間人を標的にし、マーリブ州や他のイエメンの州に対する攻撃を続ける敵対的な行為に対して立ち向かっている米国および国際社会に対して感謝の意を表した。

この会談は、サウジアラビアのアブハ空港が、フーシ派が発射したドローン爆弾によって攻撃されたのを受け行われた。

特に人気
オススメ

return to top