Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジ、イラク外相がGCC会議に合わせて会談

サウジ、イラク外相がGCC会議に合わせて会談

サウジアラビア、イラクの両国外相が16日、リヤドで開催されたGCC外相会議に合わせて会談を行った。(SPA)
サウジアラビア、イラクの両国外相が16日、リヤドで開催されたGCC外相会議に合わせて会談を行った。(SPA)
Short Url:
17 Sep 2021 02:09:38 GMT9
17 Sep 2021 02:09:38 GMT9
  • GCC(湾岸協力理事会)はフーシ派によるサウジアラビアへの攻撃を非難
  • GCCはイエメンの合法政府に対する支持を重ねて強調

アラブニュース

リヤド:サウジアラビア、イラク両国の外相は16日、リヤドにて開催された湾岸協力理事会(GCC)外相会議に合わせ、会談を行った。

ファイサル・ビン・ファルハーン王子とフアード・フセイン外相は両国関係の現状や、関係を支援し強化してゆく方法について協議した。

GCC会議ではイラクへの支持が再確認され、同国のフセイン外相は、GCC加盟国がイラク経済を支援する機会について議論されたと述べた。

フセイン外相はまた、イラクはGCCと協力して地域の安全を強化するつもりだとし、同国とアラビア湾岸諸国との価値観を近づける上でイラクが一定の役割を果たしていると付け加えた。

外相は、フーシ派によるサウジアラビアを狙った攻撃について糾弾した。

会議の最後に発表された宣言では、全ての関係国に対し、イラクの選挙を成功させるよう取り組むことが呼びかけられた。

また宣言は、サウジアラビアに対するフーシ派の攻撃を非難し、イエメンの合法政府に対するGCCの支持を強調した。

 

特に人気
オススメ

return to top