Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアの司法の独立性ランクが上昇

サウジアラビアの司法の独立性ランクが上昇

10 Oct 2019
サウジアラビアの司法の独立性に関する世界ランキングが昨年より3位上昇。(AN file photo)
サウジアラビアの司法の独立性に関する世界ランキングが昨年より3位上昇。(AN file photo)
Updated 20 Oct 2019
10 Oct 2019
  • サウジは世界ランキング全体では36位に浮上

リヤド:世界経済フォーラムによる最新の「国際競争力レポート」によると、サウジアラビアは司法に関する複数の指標で大きく躍進した。

サウジは「司法の独立性」という副指標において、世界ランキングを8ランク急上昇させ16位を獲得した、と同レポートは述べる。

「争いを調停する法的枠組みの効率性」という副指標では、順位を4ランク上げ17位だった。「デジタルビジネスモデルに対する法的枠組みの適応性」という副指標では11位を維持した。

サウジは「規制に挑む上での法的枠組みの効率性」では世界ランキングを11ランク急上昇させ、18位を獲得した。

「この躍進は、サウジ政府による支援と、司法制度発展に対する政府の強い関心により可能となった」と、サウジの法務省は述べる。

サウジアラビアは世界ランキング全体では36位に上昇、前年より3つ順位を上げた。

同レポートは複数の主指標・副指標で改善を示しており、また、自国経済の多角化および情報通信技術を用いた解決策採用に対するサウジの努力に言及している。

topics
Most Popular
Recommended

return to top