Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • Home
  • サウジアラビアのディルイーヤは、人間性、文化、交流に根ざしたプロジェクトであるとDGDAのCMOが『メイマン・ショー』で語る

サウジアラビアのディルイーヤは、人間性、文化、交流に根ざしたプロジェクトであるとDGDAのCMOが『メイマン・ショー』で語る

DGDAのCMOキラン・ハスラム氏が、アラブニュースのポッドキャスト 『ザ・メイマン・ショー』に出演。(アラブニュース写真)
DGDAのCMOキラン・ハスラム氏が、アラブニュースのポッドキャスト 『ザ・メイマン・ショー』に出演。(アラブニュース写真)
Short Url:
05 Aug 2022 05:08:50 GMT9
05 Aug 2022 05:08:50 GMT9
  • ディルイーヤゲート開発局(DGDA)の5周年は素晴らしい節目だと、最高マーケティング責任者(CMO)のキラン・ハスラム氏が語った。
  • DGDAがサウジアラビアの「働きがいのある会社」リストに入ったのは、「ユニークな労働環境」を提供しているからだと同氏は言う。

フサム・メイマン

リヤド: ディルイーヤゲート開発局の立ち上げ5周年は素晴らしい節目だったと、同局のCMOであるキラン・ハスラム氏がアラブニュースのポッドキャスト 『ザ・メイマン・ショー』で語った。

俳優、コメディアン、モデル、スポーツ選手などが登場するポッドキャストで、同氏は「オフィスの外よりも、オフィス内で叫び合いたくなるようなマイルストーンです」と述べた。

ハスラム氏は、DGDAがその「ユニークな労働環境と任務」により、最近、サウジアラビアで最も働きがいのある職場の1つとして認められたことに言及し、これは「信じられないことだが、ある種、驚きではない 」と付け加えた。

ディルイーヤゲート開発局がサウジアラビアの「働きがいのある会社」リストに入ったのは、「ユニークな労働環境」を提供しているからだと、同局のCMOキラン・ハスラム氏は、DGDAの5周年記念日に『ザ・メイマン・ショー』で語った。(アラブニュース写真)

同局では組織として、各メンバーが協力し合い、楽しくダイナミック、かつエネルギッシュに交流していると同氏は語った。

「時には大きな興奮があります。ブランド名を出したくはないのですが、Googleのオフィスを訪問したことがあります。とてもオープンで、エキサイティングで、ダイナミックな職場で、みんなが楽しんでいるという評判です」と、ハスラム氏は付け加えた。

「仕事と生き方のクロスオーバーポイントが曖昧になっています。DGDAは、その点ではGoogleと同じですが、オフィスの周りにあるビーンバッグチェアはかなり少なくなっています。もちろん、Googleはいたるところにビーンバッグチェアがあることで有名です。我々の背筋がピンと伸びているのはいい椅子に座っているからで、今でもそういった前向きな相互作用ができています」

2冊の児童書の著者であるハスラム氏は、人類学者としての心構えでDGDAに参加した。また、ギターの修士号を持つ音楽家、作曲家でもあり、ヨットや自動車業界での経験もあるプロフェッショナルでもある。

彼は、同局の素晴らしい点は、リヤドの都市のために資産を生み出している点であると指摘した。「ディルイーヤでは、複合的な資産をつくっているのです」

 

「これまで、人々はほぼ開発上の観点からのみそのことを話してきました。それは、5つ星ホテルやアカデミー、大学の構想など、リヤドという首都の都市に住む方法を生み出すものすべてです」

ディルイーヤゲート開発局の5周年は「驚くべき節目だ」とキラン・ハスラム氏は『ザ・メイマン・ショー』で語った。(アラブニュース写真)

ディルイーヤの開発において同局が細部にまで気を配った例を挙げて、同氏は次のように述べた。「すべてのプロジェクト、すべての資産、すべての場所、すべての取り組みをつなげているのは、一種の人間性です。そして、プロジェクト全体がヒューマンスケールなのです」

「すべてにおいてナジュド建築を参考にしており、すべて日干しれんが造りです。ディルイーヤの第1期を建設するために、これまでに1億8,000万個の泥れんがを作りました」

アル・トライフは、1700年代に日干しれんが用の泥やその他の自然素材で建てられ、ナジュド建築に典型的な中庭や路地、塔などを特徴とし、サウジの伝統的な生活様式を物語っている。それから約3世紀後の2010年、アル・トライフの遺跡はユネスコの世界遺産に指定された。

1700年代に泥などの自然素材で建てられたアル・トライフは、ナジュド建築に典型的な中庭や路地、塔などを特徴とする。(提供)

ハスラム氏は、泥レンガを使うことで、アル・トライフの雰囲気を再現し、その雰囲気を維持し、その精神と意味を増幅させることができると指摘した。

「ちなみに1億8000万個の泥れんがをすべて積み上げると、万里の長城の3.7倍の長さになります」

「これは大きな、複雑なプロジェクトですが、常に人間性、文化、交流に根ざしています。それが、このプロジェクトを際立たせているのです」と、付け加えた。

キラン・ハスラム氏が出演する『ザ・メイマン・ショー』のエピソードは、リヤド時間8月5日午後6時に開始予定だ。

特に人気
オススメ

return to top