Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サルマン国王、森林火災危機をめぐりオーストラリアとサウジアラビアの連帯を確認

サルマン国王、森林火災危機をめぐりオーストラリアとサウジアラビアの連帯を確認

10 Jan 2020
サルマン国王も遺族に哀悼の意を表した。(SPA)
サルマン国王も遺族に哀悼の意を表した。(SPA)
Short Url:
Updated 10 Jan 2020
10 Jan 2020

リヤド:サルマン国王は、9日、モリソン豪首相に電話をし、同国の森林火災危機に対する連帯を表明した。

サルマン国王は、オーストラリアが災害を克服するための支援を行う用意があることを確認した。

同国王はまた、首相と遺族に哀悼の意を表し、負傷者の早期回復を祈った。

また、サウジアラビアとその国民は、オーストラリア国民の痛みを分かち合っていると述べた。

モリソン首相は、サルマン国王とサウジ国民の共感に対し感謝の意を表明した。

大惨事となった森林火災により、少なくとも26人が死亡し、2000軒以上の家屋が破壊された。

SPA

topics
Most Popular
Recommended

return to top