Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジと日本の若者が文化交流会議に参加

サウジと日本の若者が文化交流会議に参加

23 Jan 2020
参加者が講義を受けているところ
参加者が講義を受けているところ
Short Url:
Updated 23 Jan 2020
23 Jan 2020

ファリス・アルルシュド – リヤド

サウジと日本の若者の間の文化交流会議が、両国間の友好関係を高めることを目的に開催された。

このイベントは、3年前に立ち上げられた文明対話のためのサラーム・プロジェクトの一環で、日本に興味を持つサウジアラビアの若者と、王国に住む日本人の若者グループが集まった。

文化的・社会的問題に関するプレゼンテーションを聴きながら、出席者は議論に参加し、エンターテインメント活動を楽しんだ。

この取り組みは、他の文化の受容、共通の原則や価値観の促進、知識交流を通じて、人々の間の理解やコミュニケーションを高める狙いがある。

現在までに、アメリカ、フランス、中国、ブラジル、アルゼンチン、オーストラリアを含む15ヶ国の若者が、このプログラムに参加してきた

会議は、日本の代表団がアラビア語会話を練習する機会も設けた。

サウジの出席者ナベル・ファワズは、このイベントにこれほど多くの日本人が参加し、王国の文化や歴史について学びたがっていることを嬉しく思うと話し、日本の文化や日本語を話すことに興味を持っている彼のようなサウジの若者は多くいると付け加えた。

topics
Most Popular
Recommended

return to top