Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • ギリシャ音楽界の巨匠ヤニーはウラーで夢を抱き続ける

ギリシャ音楽界の巨匠ヤニーはウラーで夢を抱き続ける

07 Feb 2020
このアーティストは、昨年のタントラの冬フェスティバルの開幕時期にも素晴らしいコンサートを開催し、今年のイベントでも彼の著名な作品を演奏するために帰ってくる。
このアーティストは、昨年のタントラの冬フェスティバルの開幕時期にも素晴らしいコンサートを開催し、今年のイベントでも彼の著名な作品を演奏するために帰ってくる。
Short Url:
Updated 07 Feb 2020
07 Feb 2020
  • 「ウラーは私を魅了します。自然と歴史が特徴的でインスピレーションを受ける場所です。」とヤニーは語った。

アラブニュース、ジッダ

ギリシャ人ピアニスト、作曲家、音楽プロデューサーであるヤニーは、「タントラの冬フェスティバル」の一環として、金曜日にウラーのマラヤコンサートホールでパフォーマンスを行う。

受賞歴のあるアーティストは、昨年のタントラの冬フェスティバルの開幕時期にも素晴らしいコンサートを開催し、今年のイベントでも彼の著名な作品を演奏するために帰ってくる。

王立委員会がウラーで開催したこのフェスティバルは、数千年前のウラーの歴史にインスパイアされたさまざまな世界遺産、文化的、芸術的なイベントを特徴としている。

「ウラーは私を魅了します。自然と歴史が特徴的でインスピレーションを受ける場所です。」とヤニーは語った。

ギリシャのミュージシャンは昨年、王国のために作曲された「Dreams Come True(夢は叶う)」という曲で聴衆を驚かせた。

金曜日、ヤニーは国際的に称賛された一連の作品をオーケストラと共に演奏する。

表情豊かなウラーを背景に設置されたコンサートは、最大500名を収容できる広大な鏡張りのパフォーマンススペースであるマラヤコンサートホールで開催される。

タントラフェスティバルは3月7日まで開催され、東洋と西洋の文化を融合したアクティビティが行われ、遠い昔からのさまざまな文明の出会いの場として、ウラーの歴史が強調される。

訪問者は、閉館前の2020年10月まで歴史的遺産を見ることができる。また、アラブおよび国際的世界で最も尊敬されるアーティストたちによる音楽および芸術的パフォーマンスに参加することができる。

topics
Most Popular
Recommended

return to top