Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 『ダンス・ダンス・ダンス』――ウイルスなんの、日本の古典舞踊はオンラインでレッスン

『ダンス・ダンス・ダンス』――ウイルスなんの、日本の古典舞踊はオンラインでレッスン

19 Mar 2020
ウイルスは日常生活を分断するものの、「日本舞踊」を学ぶ弟子たちの稽古をつけてもらいたい気持ちは積極的だ。日本舞踊――江戸期(1603-1867)に端を発する日本の舞踏形式。(Shutterstock)
ウイルスは日常生活を分断するものの、「日本舞踊」を学ぶ弟子たちの稽古をつけてもらいたい気持ちは積極的だ。日本舞踊――江戸期(1603-1867)に端を発する日本の舞踏形式。(Shutterstock)
Short Url:
Updated 19 Mar 2020
19 Mar 2020

【東京】: 新型コロナウイルスの感染拡大を受けてみなが家に閉じこもることを余儀なくされるなか、日本の古典舞踊の愛好家たちは最新技術を活用、その舞踊への愛はびくともしていない。

日本語で「日本の踊り」を意味する「日本舞踊」。扇子を片手にその優雅でうっとりするような踊りを教える花柳琢次郎さんは、弟子たちの指導をタブレットPCで開始している。

「ウイルスのせいで文化が停滞してはなりません。こうした状況でも何かができると考えるいい契機です」と花柳さん。

新型コロナのせいで日常生活は分断されているとはいえ、弟子たちも勇んでこの機会を活用して踊りを学ぶ。日本舞踊というこの舞踏形式は、日本の江戸時代(1603~1867)にまで淵源をたどれる。

「思ったほどの不便はありませんね。ふだん稽古しているような感じです」。花柳さんの指導をオンラインで娘のコノハさんと受けはじめたヤマシタ・コマキさんの感想だ。

ロイター

Most Popular
Recommended

return to top