Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • サウジアラビアのWTO事務局長候補、組織改革の必要性を訴える

サウジアラビアのWTO事務局長候補、組織改革の必要性を訴える

Short Url:
13 Sep 2020 11:09:28 GMT9
13 Sep 2020 11:09:28 GMT9
  • モハマド・マジアド・アル=トゥワイジリ氏は、WTOの事務局長は加盟国同士を繋ぐ役割を果たすべきだと述べた
  • サウジアラビアは先週、WTOのトップに元経済計画大臣を推薦した

アセール・バシュラヒール

ジッダ:11日、サウジアラビアの世界貿易機関(WTO)事務局長候補が、同組織は停滞状態にあり、改革が必要だと述べた。

事務局長候補のモハマド・マジアド・アル=トゥワイジリ氏はオンラインで記者会見を開き、WTOの事務局長は加盟国同士を繋ぎ、お互いの理解を深めるための役割を果たすべきだと語った。

「我々は意見の違いではなく、成果に注目を向けるべきです」アル=トゥワイジリ氏はそう述べ、WTOは意見の対立の解消に関して問題を抱えてきたと補足した。

ロベルト・アゼベド氏が8月末に任期途中でWTO事務局長からの退任を発表したことを受け、世界中から駆け込みで立候補の届け出が行われた中、サウジアラビアは元経済計画大臣のアル=トゥワイジリ氏を推薦した。

アル=トゥワイジリ氏は3月に王家の顧問に就任しており、大臣の階級は維持するとサウジアラビアの国営報道機関は報じている。

WTOの新事務局長は停滞している貿易交渉の復活、2021年の閣僚会議の計画、米中対立の解消といった責務を負うことになる。

WTOは米中の緊張が高まる中で板挟みの状態になっており、このプロセスが「大きく政治化した場合、様々な物事が阻害されることになる」と、外交情報筋はAFPの取材に対して述べた。

「ポストコロナ」

アル=トゥワイジリ氏は、世界はこれまで数多くの変化を経験しており、それが貿易に影響を及ぼしてきたと述べた。

「新型コロナウイルス以後の世界の未来は謎に包まれています」アル=トゥワイジリ氏はそう述べた。しかし、新型コロナウイルスの世界的大流行の収束後の時代は「大きな機会」をもたらす可能性があると語った。

また、会見でアル=トゥワイジリ氏は、組織に対する新しいアプローチや改革についても示唆し、「ルールやプロセスを見直し、新たなアイデアを加盟国に示してはどうでしょう?」と投げかけた。

「WTOのトップになり、すべての加盟国のための変化を起こせることを心待ちにしています」アル=トゥワイジリ氏はそう語り、事務局長に就任した際は女性を要職に抜擢することで女性たちの後押しをしたいと述べた。

「最近のサウジアラビアは、ビジネスのあり方と職場における女性の(地位向上)という点において世界一の改革国に選ばれています」

サウジアラビアの投資大臣を務めるハーリド・アル=ファーリハ氏は、アル=トゥワイジリ氏がWTOの事務局長に就任すれば、貿易摩擦と新型コロナウイルス感染症COVID-19によって状況が悪化している世界経済の立て直しの第一歩になると考えている。

アル=ファーリハ氏は、民間および公共の両セクターに対するアル=トゥワイジリ氏の専門性が、現在の状況におけるWTOの政策の再調整に関して重要な役割を果たすはずだと述べた。

アル=ファーリハ氏は、これはサウジアラビアでのG20開催を控えた時期であり、同国が「Vision 2030」の目標実現に向けて大規模な経済改革を成し遂げてきた中で今の状況があると述べた。

「サウジアラビアはWTOをはじめとする複数の組織において、国際市場で影響力を持つ主要加盟国となっています」アル=ファーリハ氏はそう語る。「サウジアラビアはWTO加盟以来、国際的な貿易制度の発展に貢献し、投資環境を改善してきました」

アル・=ファーリハ氏は、サウジアラビアが世界経済の繁栄、開発途上国の開発目標実現の支援、経済課題の克服に強い熱意を持っていると述べた。

サウジアラビアのモハメド・アル=ジャダーン財務大臣は、アル=トゥワイジリ氏の立候補は国際協力の活性化という同国の役割、そしてG20の議長国としての責任の延長線上にあるものだと述べた。

アル=ジャダーン氏は、サウジアラビアが貿易強化と経済成長の促進、持続可能な発展を目的とするG20加盟国の戦略的ビジョンの形成と進展のためのWTOによる国際的取り組みを支援してきたと語った。

「サウジアラビアは、多国間の貿易制度、商業的アクセシビリティ促進におけるWTOの有機的な役割、そして同組織が国際貿易においてどのようにルールを徹底していくかということも信じています」アル=ジャダーン氏はそう述べた。

サウジアラビアの世界貿易機関(WTO)事務局長候補、モハマド・マジアド・アル=トゥワイジリ氏の記者会見の様子はこちらから

特に人気
オススメ

return to top