Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本企業が任天堂の「どうぶつの森」でバーチャル会議を試みる

日本企業が任天堂の「どうぶつの森」でバーチャル会議を試みる

21 Apr 2020
従業員は会議を行い、釣りなどの楽しい活動で絆を深めていた。(Website/news.livedoor.com)
従業員は会議を行い、釣りなどの楽しい活動で絆を深めていた。(Website/news.livedoor.com)
従業員は会議を行い、釣りなどの楽しい活動で絆を深めていた。(Website/news.livedoor.com)
従業員は会議を行い、釣りなどの楽しい活動で絆を深めていた。(Website/news.livedoor.com)
従業員は会議を行い、釣りなどの楽しい活動で絆を深めていた。(Website/news.livedoor.com)
従業員は会議を行い、釣りなどの楽しい活動で絆を深めていた。(Website/news.livedoor.com)
Short Url:
Updated 21 Apr 2020
21 Apr 2020

アラブニュース 日本

任天堂「どうぶつの森」:COVID-19の自粛期間中に任天堂の「どうぶつの森」が大流行する中、ある日本企業は社員との連絡手段としてゲームを活用することにした。

多くの企業がズームなどのビデオ通話アプリを使って会議を行っているのに対し、同社はNintendo Switchの有名ゲームを使って会議を行っている。

この試みは、3人の社員が集まってバーチャル会議の場所をテストするために行われました。1人の同僚はゲーム内の島を会議の場所としてボランティアで提供し、他の2人は一緒に仕事をするためにバーチャルで参加しました。

クリエイティブな従業員たちは、自分たちだけの会議テーブルを設置し、ゲームのチャット機能を使って仕事のことを話し合ったりもしました。

同僚たちは、釣りなどの楽しいアクティビティにも参加しました。

この実験を行った業界アナリストのダニエル・アフマド氏は、ライブドアニュースの記事で、「どうぶつの森」でバーチャルに会うことのメリットとデメリットを説明している。

彼は、会議中に家具や周囲の環境を変えることができるなどの利点があると説明しました。また、チャット機能を使用できることで、より柔軟なオンライン会議が可能になったと付け加えました。

しかし、主な欠点は、ゲームを通して外部ファイルや画像を送信できないことだとアフマド氏は述べています。また、個人的にチャットすることもできませんでした。

試してみるのは楽しいが、仕事があまりできないので非常に気が散ってしまう、と彼は結論づけています。

Most Popular
Recommended

return to top