Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • 日本の浦和FCがサウジアラビアに到着し、AFCチャンピオンズリーグの決勝戦への準備を進める

日本の浦和FCがサウジアラビアに到着し、AFCチャンピオンズリーグの決勝戦への準備を進める

07 Nov 2019
Updated 07 Nov 2019
07 Nov 2019
  • 浦和とアル・ヒラル双方の監督は金曜日に記者会見を行う予定
  • 浦和は水曜日にキングサウード大学スタジアムでトレーニングを実施

リヤド

日本の浦和FCがサウジアラビアに到着した。水曜日の夕方にリヤドのキング・ハーリド国際空港に到着し、土曜日に開かれるAFCチャンピオンズリーグの決勝第1戦、アル・ヒラルとの試合への準備を進めている。

浦和は水曜日にトレーニングをキングサウード大学スタジアムで行い、金曜日まで拠点とする予定である。


決勝戦に向けた準備について、浦和とアル・ヒラル双方の監督は金曜日にマリオットホテルで記者会見を行うことになっている。

浦和の大槻 毅監督と選手の1人がリヤド時間の午後4:15から会見を開く予定である。そして、アル・ヒラルのラズバン・ルチェスク監督と選手の1人がリヤド時間の午後4:45から会見を開く予定である。

AFCは、試合オブザーバー、規制・治安当局の立会いの下、試合に向けた技術・調整会合を金曜日の午後に開き、スタジアムの内外で試合に関連する全てを整えることになっている。

topics
Most Popular
Recommended

return to top