Since 1975
日本語で読むアラビアのニュース
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • Home
  • アラブのテレビチャンネルMBCアクションが日本のアニメをアラビア語字幕で放送

アラブのテレビチャンネルMBCアクションが日本のアニメをアラビア語字幕で放送

プライムタイムにMBCアクションで放送されているアニメシリーズ「ワンピース」と「ブリーチ」。
プライムタイムにMBCアクションで放送されているアニメシリーズ「ワンピース」と「ブリーチ」。
Short Url:
25 Mar 2021 03:03:09 GMT9
25 Mar 2021 03:03:09 GMT9

Amin Abbas

ドバイ:アラブで人気の無料テレビチャンネルMBCアクションは、ワンピースやブリーチといった日本のアニメシリーズをアラビア語字幕付きで放送開始した。

MBCアクションでディレクターを務めるアシュラフ・ユーニス氏は、アラブニュース・ジャパンの独占インタビューで、同チャンネルがしばらく前からアニメの放送開始を望んでいたと語った。

「チャンネルで新しいジャンルや追加のジャンルを確立するには、戦略的な評価が必要です。選ばれるコンテンツは、まずチャンネルのDNAに合致する必要があります。次に、チャンネルの視聴者に相応しいものである必要があります。そして最後に、有名作品や長編タイトル、さらにはより短期的な作品を組み合わせて放送し、新鮮で多様な番組を提供し続ける必要がります」とユーニス氏は話した。

同氏はまた、コンテンツがより幅広い視聴者を魅了することが「不可欠」であり、ゆえに従来のファン層だけでなく新しいアニメ視聴者を引き付けるための決定を行ったと語った。

このディレクターはさらに、ワンピースとブリーチが「ビッグタイトル」であるから、チャンネルは多くのアニメシリーズの中からこの2作品を選んだと話した。

「世界規模でアニメファンやフォロワーを獲得・魅了して、長年にわたってその地位を確立してきた質の高いタイトルを視聴者に提供することが重要です」と、ユーニス氏はアラブニュース・ジャパンに語った。

MBCアクションのコンテンツ戦略は、オリジナル言語のコンテンツを取得し、アラビア語の字幕を加えることに重点を置いており、同氏は「オリジナル言語でアニメを放映することで、ファンが求める本当の描写を提供できると思います。そうすることで、コンテンツの本物感が得られ、全体的な体験の提供が可能となります」と付け加えた。

一方、MBCが提供する定期契約ベースのストリーミングプラットフォームShahid VIPで、アラビア語吹替版を視聴することもできる。

MBCアクションのアニメラインナップに新たに加わった2作品は、より視聴率が高いプライムタイムに放送されている。

これまでの反応は肯定的で、ソーシャルメディアのおかげで有機的成長に寄与していると、ユーニス氏は付け加えた。

同氏はまた、この地域の他のチャンネルとの違いはそのリーチであると説明した。

「MBCグループは中東・北アフリカ地域で最大かつ優良なメディア企業であり、Shahid.netはこの地域をリードする世界有数のアラビア語ストリーミングプラットフォームです。このことは、私たちのコンテンツがこの地域の他のどのサービスよりも、多くの世帯や個人に届けられるということです」と語った。

ワンピースとブリーチは週5日午後11時と午後11時30分(サウジアラビア時間)に放映されている。

topics
特に人気
オススメ

return to top